サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 海月さんのレビュー一覧

海月さんのレビュー一覧

投稿者:海月

115 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本ワンダーリング

2015/10/24 15:35

ハイスペックへたれ攻万歳。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ノーモアベットのスピンオフですが、こちらだけでも読めるようになっています。カジノオーナー 藤堂×カジノのディーラーで藤堂の兄に拾われて生きてきた雪。いいこをやめることが出来ない藤堂といいこをやめれないくせに中途半端にかまいやがってと思いながらもいいこをやめさせることなんかできない雪。切なくて可愛くて愛おしいお話でした。
表題作+後日談+あとがきSS。後日談も切なくて甘くてかわいいです。
ハイスペックへたれ攻とツンのままデレるクールビューティ受が好みど真ん中でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本暴君竜を飼いならせ

2015/10/30 00:23

恐竜モノBL

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

秋の笠井あゆみさん祭継続中。
タイトルと表紙がBLらしくなさすぎて、普通のライトノベル??と頭に疑問符を浮かべながら手にとり、下肢の描かれ方、レーベル、犬飼ののさんに笠井あゆみさんだから、BLのはずと購入。それでも実は冒険忌憚だったらどうしようと思ったのですが、ちゃんと無理矢理から始まって両想いへ至るザ・BLでした。受と攻が特殊環境を乗り越え自分の気持ちという迷路を抜けてお互いを好きな気持ちという宝物をみつけたのだから、そういう意味では冒険談かもしれない。
それにしてもハイスペックイケメン金持ち一族のボスまたは御曹司攻は数多いるものの、更に竜人でT・レックスとは意表をつかれました。これが出落ちでなく、突拍子のない設定だけで終わるのでもないからすごい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一筋縄ではいかぬ恋情

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

三角関係の短編連作が2編、サイドカップリングの短編1本が収録されています。一筋縄ではいかなくて、やるせなくて、想い人を手にいれようと必死で、彼らはどうなるんだろうと一気に読んでしまいました。
探偵事務所勤務 空木(受)・大学教授 奥園(攻)・大学教授で奥園の後孔の先輩 山代(受?攻?)のお話は、意表をついた結末でした。
ここは、というシーンはもちろん、キャラクターのふっとした表情や仕草がたまらなくエロいです。空木の唇を舐める顔がたまらん。
密度の薄い空気、結露する直前ギリギリのような液体感、さらっとした肌触り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本妓楼の軍人

2015/10/27 01:54

面白かった!

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

秋の笠井あゆみさん挿絵祭で購入。表紙すごいな実店舗じゃ買う勇気でないわぁと思いつつ、笠井さんの軍服ですよ奥さんとポチっ。
面白かったです!
軍服で遊郭ものとか出落ちなんじゃと危惧したのですが、ぐいぐいひきこまれて一気に読了。伏線なんだろうなって思う設定やシーンもそうでないところも、「えっ? そうくる?」っていう展開や種明かしが待っていて、全部わかってもう一度こんどは攻視点で読み返すと、改めて楽しめます。あとなんか、久しぶりに懐が大きい攻様をみたきがします。かっこいい。受がなよっとしていないのもよいです。
軍服・遊郭・中華服・受のチャイナドレスとあれこれ盛りだくさんですが、遊郭はおまけ程度で受が遊女として体を売るシーンはないので、遊郭モノ目当ての方はがっくりくると思います。
受が攻以外から身体検査を受けたりするシーンがあるので、苦手な方は注意を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本meet,again

2015/10/15 23:21

どうしようもない恋

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「雪よ林檎の香のごとく」のスピンオフ。
「雪よ~」でそのひねくれっぷり性格の歪みっぷりを披露していた栫が攻です。
一穂さんのお話はどこか切なくもふんわか優しく甘い恋のお話が多いように思うのですが、この「meet, again」は救いようがなく甘さよりもしんどさいかんともしがたさが多くを占める恋のお話でした。登場人物が大変な精神状態にあるにも関わらずどこか淡々として、物語のテンションは消してヒステリックになりません。BL小説として好みが分かれそうではありますが、私は好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本蜜惑オメガは恋を知らない

2017/02/26 22:52

面白い!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オメガバースって、何となくハーレクイン的な「金持ちアルファに囲われる受」というイメージがあったのですが、そして確かにアルファ=攻は金持ちだし受のためにお金を使っているのですが、このお話は受がオメガ性と闘いながら自分で生きていこうとしているのた気持ちよかったです。そして面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本淫月 運命の花嫁

2015/11/24 00:03

エロ本が読みたいときに。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙からわかるとおりの3Pものです。
ベンチャーで成功した黒髪アジア系攻・ヨーロッパ伝統貴族な金髪攻×地味公務員黒髪日本人受。転生ものでもあり、夫々、滅んだ淫教国の僧侶・王・巫女の生まれ変わりという設定です。
3P多く描写もエロいので、エロ本を読みたいときに。
ネタバレになりますが、どちらかを選ぶのではなく2人とも好き・受を共有するENDです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

続きが気になる1巻

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カバー下のあらじん君がかわいらしい、続きの気になる1巻。
攻・津田がわたわたバタバタしているのも、受・中野がじたじた悶々としているのも、とても可愛いです。キュンキュンする!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本愛犬志願

2016/08/09 00:25

犬攻!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いやあ、笑いました。
表紙とタイトルで黒髪眼鏡のわんこ攻なんて珍しいな~と読み始めたら、×わんこ攻 ○犬攻 でした。受愛が暴走しすぎているのも、Hシーンでも、わんこなんていう可愛いものではなくて、でもとても可愛くて素敵なお話でした。
コメディもBLファンタジーも両方楽しめました。

獣姦シーンがあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おうちのありか

2016/07/01 10:04

潮くんの家庭の事情

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大好きなイエスかノーか半分かの3冊目。攻・潮のバックグラウンドと、それゆえあわや別れの危機を迎えてそれを乗り切る二人の(というか計の?・笑)お話です。
受・計が相変わらず一生懸命で、でも男前でかっこよくて、潮はそんな計にめろめろで大事にしていて暖かくて、やっぱり一穂さんのお話の中でもこのシリーズが特に大好きです。二人がちゃんと対等なのがいい。
ここで書いてよいのかわかりませんがアニメイト限定の冊子(文庫サイズ20ページ)もとても可愛かった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本恋愛スイッチ

2015/10/25 23:23

エロ漫画じゃない……だと!?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

失礼ながら彩景さん=エロだと思い込んでおり、当然のようにエロを期待してウキウキこの本を手にとりました。エロがないとも知らずに。
というわけで、エロ漫画じゃありません。でも、めちゃくちゃ面白いです。読み終わった瞬間、もう一度最初から読み返しました。
リーマン物で、わんこ攻め×とうの昔に恋など忘れていそうな枯れた中年上司受。
……ふう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

じれったい!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

桂木がうだうだ悩むターン。じれったい! とっとと下剋上(?)されておしまい!! でも可愛い!!!
情勢は変わりませんでしたが、次の展開への伏線?と思われるあれこれが描かれたので、続きが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本回游の森 (F×COMICS)

2015/10/24 22:24

仄暗い短編連作

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

登場人物をリレーしていく短編連作です。個人の抱える常軌を逸した部分・他人に知られたくないインモラルなところをつまみあげ描いた作品が数珠つなぎになりぐるっと一周して戻ってきます。どの登場人物も、ちゃんと踏みとどまってもしくはギリギリのところで外面をとりつくろい日常を送っています。
特に好きな短編集です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

青と赤ならこちらを先に?

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

赤青同時に発売された「雪よ林檎の香のごとく」のスピンオフの、青のほう。こちらは「林檎甘いか~」作中時間のお話です。時間軸にそって読むのであれば、赤よりもこちらを先に読んだ方が素直かなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本そして世界は色づいた

2017/02/26 22:44

殺し屋だけど大人の初恋キュンキュンストーリー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

攻が殺し屋で物騒なんですが、お話はタイトルの通り。初めて恋を知って世界が色づいた二人の初恋物語でした。しかも二人ともいい大人なのが(といっても、別におじさまではないけど……)たまりません。あー、かわいい。
受が健気だけどなよなよせず男前なのが、また好みです。はー、かわいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

115 件中 1 件~ 15 件を表示