サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まおりこさんのレビュー一覧

まおりこさんのレビュー一覧

投稿者:まおりこ

13 件中 1 件~ 13 件を表示

紙の本もりのおふろ

2016/12/02 12:58

ありえませんが…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

森のお風呂に動物たちがやってきて、後から来た人が前に来た人の背中を洗ってあげるというお話です。
ライオンさんがうさぎさんの背中を洗ってあげる…実際にはありえませんが、可愛らしく、音の楽しいさを味わえる絵本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本だるまさんの

2016/12/02 13:07

一文字言葉

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

だるまさんの…の次のページに『め』『て』『は』『け』『お』の一文字とその絵が出てきます。
そして、『だるまさんの』のページには次のページに出てくる物のヒントが描かれています。
1歳2ヶ月くらいだった娘はこの絵本で目と歯を覚えたと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本くんちゃんのはたけしごと

2016/12/02 13:02

失敗は成功の元

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

くんちゃんがお父さんと畑仕事をします。 始めは何をやっても失敗ばかり…。 でも、少し休憩してからやってみると、お父さんに言われたことをきちんと一人でやりとげました。
くんちゃんが失敗した時の『ちがう!ちがう!』というお父さんのセリフに子供は大笑い。 楽しい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本どうながのプレッツェル

2016/12/02 12:46

一途な恋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

胴長が自慢のプレッツェルの一途な恋のお話です。
誠意を持って思い続け、ハイプニングを機に恋が実ります。ほのぼのとしたお話で温かい気持ちになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本だるまさんが

2016/12/02 09:14

言葉を添えて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

だるまさんが転んだり、しぼんだり、伸びたりしますが、転んでいるページには『どてっ』、しぼんでいるページには『ぷしゅー』としか書いていないので、転んじゃったとかしぼんじゃったと言葉を足して説明しています。

でも、テンポがよくて楽しいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おひさまあはは

2016/12/02 09:08

みんなあはは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

色々なものがあははと笑った顔で出てきます。 あははの繰り返しですが、1歳4ヶ月の少しずつ言葉を理解し始めた娘は楽しそうに聞いています。
オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

欲をかいてはいけないという教え

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

牧場を経営する夫婦が裕福ではないながらも幸せに暮らしています。 そこに、がちょうが金のたまごを産んだことから夫婦の生活が一変し、贅沢をするようになります。
ところが、がちょうが金のたまごを産まなくなり、怒った夫婦はがちょうを殺してしまいます。 そこで、自分達の過ちに気付くというストーリです。

欲をかいてはいけないという教えが学べると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

色々な使い方を学べます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

年長の息子が幼稚園で使っていました。 漢字練習のワークはひたすら漢字を書くものが多いと思いますが、この本は色々な読み方を学べ、各漢字一文だけですが使い方も学べてとてもよいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本11ぴきのねこ ふくろのなか

2016/02/13 20:03

教訓にも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ねこたちが行くところに何回も立て看板があります。 でも、ねこたちは毎回書かれていることを守らず行動します。 そして、怪物に囚われてしまいます。
言われたことは守ろう!という教訓にもなっていいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本11ぴきのねこどろんこ

2015/11/13 14:35

お気に入りです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

4歳の年中さんの男の子に買いました。
恐竜のせりふがおもしろいようで、いつも同じところで笑っています。
今まで何度も読むように言われて読んでいますが、まったく飽きないようです。
私も読んでいて楽しいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きつね森の山男

2016/12/02 09:23

息子のお気に入り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

山男ときつねが出会い、きつねの皮を取ろうとするとお殿様との戦いのお話ですが、最後はふろふき大根のお陰でお殿様もきつねも幸せに暮らせるようになります。
息子の大のお気に入りで、毎晩持ってきます。

楽しいお話ですが、ちょっと言葉がよくないところがあるので☆-1にしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サンタパスポート

2016/12/02 09:20

ちょっと言葉はよくないのもありますが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サンタさんから『今年からいいことを100個しないとクリスマスプレゼントをあげない』というお手紙が届いたことで、かんたろうは人が喜ぶことをし始めます。
ちょっと気難しいおばあちゃんと『下心のあるのは優しさじゃない』とケンカになり、『プレゼントよりおばあちゃんが大事だって分かって!』とサンタパスポート(いいことをするとシールを貼れる台紙)を破いてしまいます。
最後は優しい気持ちになれます。

ちょっと口が悪いところがあるので☆-1にしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本いないいないばあ 改版

2016/12/02 09:11

娘が大好きな一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

動物たちが『いないいないばぁ』と登場します。
ばぁのところでページが変わるので、1歳4ヶ月の少しずつ言葉を理解し始めた娘は、ページをめくる時に楽しそうに『ばぁー』と言っています。
オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

13 件中 1 件~ 13 件を表示