サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. marseさんのレビュー一覧

marseさんのレビュー一覧

投稿者:marse

1 件中 1 件~ 1 件を表示

古楽のガイドブック

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本で出版されている古楽に関する本は少ないです。演奏家の書いた実用書や音楽学者の書いた理論書を除くと、一般読者向けの古楽に関するガイドはほとんどありません。
一般読者向けにオススメできるのは『古楽CD100ガイド』(国書刊行会)と『200CD古楽への招待 クラシック音楽の探究』(立風書房)の2冊なのですが、どちらも絶版。しかも、どちらも刊行年が20年近く前と、データ的にも古くなっています。
その意味で、この『古楽再入門』は、古楽に興味を持ち始めた人にとって、いいガイドブックになり得る本だと思います。
古楽の歴史的な経緯から始まり、主な演奏家の紹介、各国の古楽への取り組み、オリジナル楽器の歴史や仕組みなど、多方面から古楽にアプローチしています。各章にオススメのCDや参考文献のリストなども掲載されており、そこから世界を広げていけるという意味で、リファレンスとしての役目も果たす良書です。
古楽を聞き始めた読者には必携ではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示