サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かな卯さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

かな卯さんのレビュー一覧

投稿者:かな卯

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本江ノ島西浦写真館

2015/12/30 23:28

陰鬱、お買いになりませんか

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

江ノ島、と聞くと観光地、特に夏の明るいイメージを抱く方が多いでしょうが、この作品季節が冬のためか、真逆の陰鬱な雰囲気が終始漂います。
ヒロインの祖母、富士子を除けば、主要な登場人物の全てが何らかの闇を心に抱えています。主人公の恋ですら、ハッピーエンドを迎えるとはとうてい思えず・・・。
だからこそ、困った人に手をさし伸べてきた富士子の存在が太陽のように輝いて感じられるのかもしれません。
「ビブリア」シリーズを読んでいる方には、謎解きの楽しみは同様に味わえると思います。それにしても著者は、亡くなった祖母の謎を孫が解く羽目になる、母親はダメ親気味、という設定がお好きなのだなと妙に感心もしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示