サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. bravesさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

bravesさんのレビュー一覧

投稿者:braves

5 件中 1 件~ 5 件を表示

シンプル

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とてもシンプルに経済政策の基本を学べる良書です。
ここに書かれていることを押さえておけば、普通の社会人としては必要にして十分です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感動!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

阪急ブレーヴスファンには涙なくして読めません。
物語の本筋とはあまり関係ありませんが高井保弘さんのインタビューは素晴らしいです。「未来は今日の掌の中」。忘れられない言葉になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今までになかった本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大学などで経済学を普通に勉強していても、江戸時代の実態の経済については学べません。本来、歴史と経済学は分けて考えられないものですから(マル経じゃなくても)、類書の刊行を希望します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クエーサーと13番目の柱

2016/01/02 12:26

久々にいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私にとって阿部氏の作品は「アメリカの夜」~「トライアングルズ」までとそれ以降に分けられると思っています。
特に「シンセミア」「ピストルズ」は、その評判は別にして、あまり出来の良くないエンタメに近づいているように思います。(氏の嫌いな島田雅彦氏と同様に)
ただ、久しぶりに本作は氏の「妄想力」が活かされており、初期作品に劣らず面白い。
次の長編が待たれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本傾国子女

2016/01/02 12:01

嫌いじゃないけど・・・。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

島田雅彦氏の最近の著作はちょっと残念です。島田氏が現代語訳された「好色一代男」がイメージとしてあるのかもしれませんが、あまり成功していないようです。主人公の記録をもとに、憑依された書き手が記している体裁ですが、その設定が活かされていないように思います。
それでも、「僕は模造人間」からのファンとしては次作に期待してしまいます・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示