サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さきんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

さきんさんのレビュー一覧

投稿者:さきん

67 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍雪よ林檎の香のごとく

2016/01/28 18:21

だいすき

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一穂先生のデビュー作。
繊細なガラス細工みたいな表現力はさすがです。先生の書く人たちって、一途で不安がりでとても不器用に恋してるんですよね。言い換えれば、とても重い。けれど、そんな自分の気持ちが相手に受け止めてもらえていることを知っていて、もちろん自分も相手の重い気持ちを受け止めている。お互い決してぶれずに真正面から向き合ってる。読んでいるとなんだか二人が愛しくて切なくて、泣きたいような気持ちになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本わかばのテーブル

2016/10/25 08:12

ふゅーじょんなのに、

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

BLカテゴリなのに、BL要素一切なし。彼女に振られてヤケ気味、生活能力低め青年と一途で優しい幼稚園児のごはんが繋ぐ交流物語。ふんわりキラキラした表紙の世界観そのまま、優しい人たちしかでてこない穏やかな話なので読んでて癒されます。
おにぎりを箸で摘まんでかぶり付く主人公の元カノゆきちゃんが魅力的すぎる。

くどいようですが、BL要素一切なし。元カノとまだ良思いなのが駄々漏れで、おそらくヨリ戻します。というか、戻してほしい。
なぜふゅーじょんからの出版なのか…。いや、それはいいんだけれど、BLカテゴリはどうなんだろ、 BLと勘違いして読まない人がいるだろうことはもったいないなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初読み

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はじめまして、な作家さん。
前半部のオタク全開の愉快な仲間達と思考回路に吹き出しつつ、まだまだ無知なシンの可愛さにノックダウン。やばい、なにこの可愛い生き物。
…と思っていたら、蜜月は過ぎ去りあれよあれよとあの展開で、さらにあれよあれよとシンはボールになり、さらにあれよあれよと…。怒涛の展開についていけないかと思えば、しっかりと描かれる心情にすんなり感情移入したまま読み終わりました。少ーしご都合主義じゃね?と思わないでもないですが(笑)
最初の拾われたシンと、ボールに入れられたシン。同じ存在でありながら違う存在でもある二人の「シン」に主人公は二度恋をして、シンにとって二つの恋はどちらも初恋だったのか、と読み終わってしみじみ噛みしめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍星を手繰る【イラスト入り】

2016/01/15 13:09

タイトル&表紙買い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なんて綺麗なタイトルと表紙なんだ、と購入。
読み終わって手繰ったのはどちらだろうと、余韻に浸りつつ考えてしまった。瞳に星を湛えた鴇沢を昴が引き寄せたのか、星の名をもつ昴を鴇沢が引き寄せたのか…。
再開すべくしてしたんですね、きっと。
何かドラマチックな展開があるわけではないので、人によっては退屈に感じるお話かも。でも淡々と静かに日常を描きながら、決して透明感を失わない文章が素敵でした。
エッチシーンはあんまりエロくはないけど、それを楽しむ話じゃないので問題なし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍花丸漫画ピアノの恋人第3話

2016/07/16 00:51

うわああ!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

き、喜多尚江さんがBLジャンルにいる、しかもピアノの恋人の続編?!…発見した瞬間、軽くパニクってしまった…。BLBLしてたらどうしよう、くんずほぐれつエロってたらどうしよう、BL大好きだけどエロも大好きだけど……喜多さんにはそれを求めないよ…と恐々ページめくりました。

そんな嫌な予感は大外れで良かった、本当に良かった…。多少BL方向に寄せてはありますが、これくらいなら。それより、まるで童話を読むような軽やかで優しい世界観で、やっぱり喜多さん…好きだ…。特別絵が上手いわけでもなく、めちゃくちゃ話が面白いわけでもないのに、なにか惹き付けるものがある作家さんです。

ケンガのキャラクターが結構変わってる…、とも思いましたが、色々のりこえて素をだすようになったのかな。考えたら14歳だもんね。
こちらからでも読めることは読めますが、花ゆめコミックからでてるピアノの恋人を読んでいる前提で描かれているので、そちらから読むのがベストです。二人の関係性や距離感がわからなければ、たぶん意味不明にイチャイチャしてる話になるかと。

そして、それより…ネコニーハイ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍全ての恋は病から

2016/07/10 01:26

笑った

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

重度の人肌フェチ攻×汚部屋製造人受

いっやー、笑った笑った。世間知らず故にいろいろ危なっかしい女王様受が、とんでもなく可愛らしくて読んでて楽しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本雪の下のクオリア

2016/06/09 23:20

新作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

紀伊さんの新刊。わーい!
絵ももちろんなんだけれど、言葉の選び方…というか主人公二人の会話がとても印象的な一冊です。ああ、好きだ…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍365+1【イラスト付】

2016/04/25 17:50

共感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

がっつり恋愛だけしてる甘い話ではなく、恋だの夢だの現実だの、色んなものに振り回されてしまう青年たちの青臭いくらいの青春ものに読めた。多かれ少なかれ誰もが通る道なんだろうな、こういうの。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍おやすみなさい、また明日

2016/04/18 20:58

なんか凄いもん読んだ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み終わって何か凄いもん読んだ、と暫く放心状態に。ハッピーエンドめでたしめでたしのそのあとまで描ききったのは凄い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

かーわいー。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

小冊子つきにしようかどうしようか迷って、やっぱりどうせ読むならと小冊子つきに。大正解!!
もう受けくんが可愛らしいの一言。内気だけど、素直で純粋な良い子でもう、はー…可愛い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ガイコツ書店員 本田さん 1

2016/04/03 21:47

センスが良い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

言葉の選び方のセンスが良いなあ。口にだしても語感がいいというか

と、読み終わって気づきました。読んでるときは吹き出すのを堪えるのに必死で。書店員さんの日常を独特のテンションや言葉使いで書いています。びっくりするくらいにシュールなんですが、でもそれがとても上手くはまっていて可笑しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ひだまりが聴こえる

2016/03/21 18:09

おすすめ。でも…、

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

難聴の主人公が明るい青年に出会い、お互いに少しずつ理解しあい変わっていく、というお話。
難しいテーマなのに雰囲気は重すぎず、でも色々考えさせられて、最後は優しい気持ちになれる良作。……だとは思いますが……これはBLジャンルでいいんだろうか??と首を捻るくらいボーイズがラブをして…ない。ラストにようやく恋愛の入り口に到達したぐらいなので、BLというよりヒューマンドラマとして読むのが正解です。
文句なしにオススメですが、がっつり恋愛していないと嫌な人には不向きかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おかん…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どこまでもおかん気質な攻が甲斐甲斐しく面倒をみる優しい話。健気な伊織の我慢が切なくなりましたが、ちゃんと心を開くことが出来て良かった。この子は間違いなく高スペックな良い男になるんだろうな。スピンオフがあったらよみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍火星の人

2016/03/11 12:55

おっもしろい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

火星に取り残されたワトニーのキャラクターが最高!ジョークと愚痴を相棒に、ちゃちゃっと行動してしまう。絶望に陥らず、どこまでも軽やかで柔軟な生き方。本当のヒーローって、きっとこんなのだよなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読了

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

うれしはずかしのハッピーエンド!最初が嘘のような礼の無自覚ハーレムっぷりに思わず唖然。これが魔性というものか…エドがヤキモキするわけだ。
そして好きだったオーランドの影が薄く密かにがっかり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

67 件中 1 件~ 15 件を表示