サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 7つの海さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

7つの海さんのレビュー一覧

投稿者:7つの海

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本彼女は一人で歩くのか?

2016/01/21 07:47

著者の未来予想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

【まとめ】

ドローン・AI・クローン・地下リニアモーターカー・超高性能銃など、SF好きなら無条件で「オッケー」なものが多数登場する数百年後の世界。現代の超高齢化社会を軽く一蹴するのは、平均寿命150年以上の世界。現代の少子化社会を矮小化するのは、もはや子どもが生まれない新人類。

いちいち設定が面白くて、森先生の相変わらずな淡白な表現がいいです。さらっと読めて次作が気になる内容でした。

本作は、Wシリーズと銘打ってありますが、作品に登場するWalkalone(ウォークアローン:自律型人間?)由来なのか、それともタイトルに?があるから(why what which who where...)なのか、まったく別の理由なのか気になるところです。

過去の作品と比べた場合、s&mシリーズに近い感じがします。そのs&mシリーズに未来の要素が加わって、数百年後の世界はこんな様子かもしれないという、著者の見解が入ります。妙なリアリティがあって、実際あり得そうな世界の構造。本作で色々とフラグが立ったので、次回作以降でどう回収されるのか注目。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示