サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 東行さんのレビュー一覧

東行さんのレビュー一覧

投稿者:東行

紙の本夜中にジャムを煮る

2016/11/28 12:51

美味

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

相変わらず、食についての切れの良い文章です。 楽しく読む事が出来ました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本憂鬱なる党派 下

2016/11/24 12:59

内面

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大学時代に読んで、ずっと再読したかったのですが、廃版となっていたかと思いますが、復刻されて喜ばしい限りです。本当に真面目で、種々造形のある同氏が、忘れ去られる事なく、これからも読み継がれる事を期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本憂鬱なる党派 上

2016/11/24 12:54

内面

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

復刻されるのを心待ちにして購入。一気に読みました。挫折したインテリの心情を
的確に描写した小説。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本邪宗門 上

2016/11/24 12:52

人間とは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大学時代に高橋の小説を好んで読んでいました。 30数年振りの再会です。
外部環境は現在とは違っておりますが、人間の深層心理は変わっていなく改めて
感動しながら大作ではありますが、読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

生き様

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

すべての政治家に読んでほしい本です。 弊員は会社員ですが、当方にとっても大いに参考になる本です。 社会人全般にお勧めできる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本虞美人草 改版

2016/11/08 12:48

通学途中

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

30数年前、通学時の電車の中で読んだものを再読。三部作(前期、後期)とは違った視点で書かれた小説で気に入っておりました。
久しぶりに藤尾さんとの再会(読)を楽しみにしております。(相手は小野さん???)
まだ読んでいないので、記憶違っているかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本邪宗門 下

2016/11/07 12:33

硬派に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

30数年振りに再読。高橋和己の中では、憂鬱なる党派が一番印象に残っていて
復刻され購入して再読したのがきっかけで、邪宗門も再読しました。
前回の記憶がまったくなくなっており、改めて高橋氏の真面目な文学に触れました。
本当に夭逝した事残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本滝田ゆう落語劇場

2017/05/19 12:45

面白い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

落語を漫画で表現するという非常に妙味深い内容。 絵も思わず吹き出しそうで楽しめました。ただし、おじさんにとっては、文庫本の大きさでは、少々読みがたい(老眼)あり、大きな字体を期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おとなの味

2016/11/28 12:58

美味しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

平松さんの小説は本当に楽しく読む事が出来るのですが、ダイエット中にはきついです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マンゴスチンの恋人

2016/11/28 12:57

タイ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

海外出張に出かける直前に購入。内容も出だしから興味を引く内容であり、出張中に楽しく読むことができました。少し切ない物語。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本勇者は語らず 改版

2016/11/28 12:55

城山

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに同氏の本を読みましたが、よく出来た小説だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本村上春樹雑文集

2016/11/28 12:53

雑分

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

春樹STとして、本屋で見つけて即買。以前に読んだ事のある内容もありましたが、
一気に読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2匹目のどじょう?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作に続いて読みましたが、比較的よく出来た内容でしたよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本職業としての小説家

2016/11/24 12:49

春樹スト

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前に読んだ事ある内容もありますが、村上春樹の原点をしる事が出来る本。
一気に読むことできました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本てんやわんや

2016/11/24 12:42

てんや

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どんな本かとまったく想像がつかない状況で購入。題名にひかれたのですが、一気に読破いたしました。古い内容でしたが、非常に楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する