サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. がんちゃんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

がんちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:がんちゃん

653 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本だじゃれ世界一周

2017/06/20 19:48

世界へ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回、だじゃれはあんまりおもしろくなかったけれど、世界へ飛び出した絵には各国の魅力があふれていて楽しい。見ていてあきません。世界をサクッと旅した気分になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本シャクルトンの大漂流

2016/11/19 19:52

大冒険

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一言でいえば、南極大陸へ行こうとした男達の冒険の顛末を描いた作品。詳細な文と絵でつづられていくので、わかりやすい。現代のように測定機器がない時代。どんなに過酷な挑戦だったかがわかるし、はなから無謀ともいえる計画に挑戦する人達なので、ピンチにもタフにたちむかっていく姿が印象的。じっくり読みたい本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本旅の絵本 1

2016/07/31 16:41

どこのまち?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

建物の特徴をみてこれはどこの国?っと考えながらみる。それぞれの街に個性があるのでページをめくるのが楽しい。文はなく絵だけ。丁寧に書き込まれたそれぞれのページをゆっくり味わう。何度みても新たな発見があり飽きない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

若君、カッコよすぎ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ピンチに助けにきてくれる。それは男でも女でもこんな心強いことはない。ツボ。一見、何でこの二人?と思う唯と若君だけど、この点で実は似た者同士だ。困難を超えるたび、二人の気持ちはさらに強くなっていくよね。しかし、ここは戦国時代だ。さらに波乱は続く。どうなるの~?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍とりかえ・ばや 8

2016/03/31 22:53

複雑

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

巻の冒頭、石蕗に対する四の姫の言葉。その時だけの”まこと”の言葉。これ、女性側からすると、一番腹立たしい。源氏物語を思いだした。そして帝と沙羅。うまくかみ合わなかったものを一気に帝が動かした。ドキドキ!そして睡蓮はまたしても苦境に・・・。どの人物もうまくおさまるところにおさまるのか、今後の展開が早く知りたい。今巻は絶対買い!です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ごんぎつね

2016/02/15 15:20

胸がしめつけられる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

よくある読んで「めでたし、めでたし」のお話ではない。心がひっかかれる痛みをかかえた
作品。お話をやさしいタッチの絵がやわらかく包み込んでいるように感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍G線上のあなたと私 2

2016/01/30 17:26

さて、どうなる?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

徐々に状況が変化し、動きだしたよう。也映子と理人は恋に発展するのか。ちょっと年離れていると、男女を意識せず、仲よくなりやすいと思う。でも、弱い部分をみたりすると、ただの友達、姉弟的感覚から変化・・・するよねぇ。さて、次巻はいかに?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍G線上のあなたと私 1

2016/01/25 23:34

次回からの展開も期待

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

バイオリン教室に通わなければ決して出会うことがなかったであろうバラバラな境遇の3人が、段々と打ち解けていく様子が読んでいてほほえましい。また、也映子が婚約者や同僚に、北河さんが姑に、面と向かって言えない怒りの言葉が大文字で書かれているのもNice。共感できるわ~。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ぼくぱぐ

2017/03/26 16:45

かわいすぎ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

リアルなぱぐ犬の絵。まんまるの大きな目で読み手をみつめています。みつめられると、もうキュンキュンします。あまりにかわいくて抱きしめたくなっちゃう。犬好きにはたまりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はっきょいどーん

2017/03/12 17:14

タイトルどおり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

紙面いっぱいの迫力のある絵で、おすもうさんの勢いが感じ取れます。まるで土俵際で目の前のおすもうさんをみあげているかのような気になりました。テレビではなくみにいきたくなりますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きこえる?

2017/03/12 17:11

自由に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文も絵もとてもシンプルな本。シンプルな分、紙面から離れ静寂に耳をすましているさまをいろいろ思いうかべてみる、大人だから感じとれる感覚かも。思った以上にひろがりを感じた本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感じる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

絵から空の青さや太陽の陽射し、地平線や赤い土、カラフルな衣装。アフリカの大地と自然の恵みから生まれたたいこの音やお祭りの人々の解放感などを想像してみる。心も解放されていく気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本割合で覚える和の基本

2017/02/11 23:21

シンプル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

調味料が他の料理本のように量ではなく割合でかかれている。量だとしょうゆなどは使っている種類で出来上がりの味がかわってきてしまうので、割合の方が利用しやすい。常に割合をイメージして料理してます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本しげちゃん

2017/01/29 15:38

昭和の香り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長谷川さんの絵が、しげちゃんの育った時代をいきいきと表現してくれています。現在のきらきらネームを思えば“しげる”という名前はそれほどの衝撃ではないかもしれない。でも名前の由来に、読んでいる側も心がキューッとしめつけられます。読み終わる頃には心が晴れやかに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

とにかく素敵な世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

雪におおわれる季節の暮らしぶりを繊細は絵が、表現している。大事な仲間とともにクリスマスを過ごそうとする、お互いの思いやりが伝わってくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

653 件中 1 件~ 15 件を表示