サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ペンギンさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ペンギンさんのレビュー一覧

投稿者:ペンギン

329 件中 1 件~ 15 件を表示

天使

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人間とは違う常識感覚を持つ天使。主人公を喜ばせようと、思ったことを単刀直入に言う姿がかわいい。主人公は生きる希望を失っていたのに、行動が慎重。単純で楽観的な天使との掛け合いがおもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

説明が丁寧です

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

肉の炒め具合から調味料を入れる順番やタイミングまで丁寧に書かれています。1品に使う食材の種類が少なく、鍋の取り回しも計算されているので普段あまり料理をしない人にも作りやすいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

カッコいい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

劣勢でも知恵を絞り、最後は命を張った賭けに出るハンニバルがとてもカッコいいです。数に頼り、損得を勘定し、人の持ってきた情報で優劣を見極めようとするローマのエライ人たちの姿が、どこかの大企業の管理職に見えてきました。私も奴らには苦しめられたので、ハンニバルの活躍はスカッとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍いぬやしき(1)

2017/05/29 09:07

ありえないのに、ありそう

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こと細かく描き込まれた画、超人的な能力、人に言えない秘密。日常の向こう側にこんな世界があるかもしれないと思わず考えてしまうくらい、気持ち悪くて、面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

正しいスパイスの使い方

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大きなスーパーに必ずあるスパイスの売り場。並ぶ小瓶に憧れを抱いて手に取り、使いこなせない現実を突きつけられた経験をある方は、私の他にもいらっしゃるのでは?
 この本を読んでいたら、そんな思いをしなくて済んだかもしれません。この本のレシピは、食材や調味料の分量を書いたメモではありません。鍋の中の様子を見ながら適切なタイミングでゴーサインを出す監督か指揮者のための指南書なのです。
 レシピの合間に著者のコラムがあります。著者がスパイスと悪戦苦闘した姿が涙をさそいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ナムル100

2017/04/13 18:53

ナムル!ナムル!ナムル!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

韓国料理店でよく見かける「ナムル」。野菜をメインに、塩とごま油をベースにした「たれ」で和えるおかずだ。

この本では、主に、使う食材と、調理法、たれの「組み合わせ」を提案している。葉野菜でも、根菜でも、肉でも、魚介でも、生でも、ゆでても、炒めても、いろいろなナムルがある。いっそのこと、なんでもいいんじゃないかと思える。

どのレシピにも洒落たお皿にのった完成写真がついている。このうち一つが家の食卓にあったら、素敵な毎日になるかもしれないし、弁当でも使えそう。ワキを固めるネタ帳にどうぞ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本水野仁輔カレーの教科書

2017/04/12 20:30

マニアなカレー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

よくもまあここまで、と思った。日本人とカレーの出会いから、インド人のカレー作りに対する考え方、調理学的な分析まで、著者のカレーへの並々ならぬ思いを感じる一冊である。特筆したいのが、本書で紹介されているカレー作りの「ゴールデンルール」である。あらゆるカレーに通用する、ひとつのルールにまとめられている。こだわりの作り方がひしめくカレーの世界で、基本となる一つのルールという考え方がシンプルで美しい。

私個人としても、珍しい(ほかの料理には使えないような)材料を使い、とことん手間をかけてつくる一皿はお呼びではない。ありきたりな材料をベースに、特別な道具を必要とせず、限られた時間内に完成し、その時々の冷蔵庫の都合に合わせて柔軟に食材を受け入れてくれる料理を望んでいる。ゴールデンルールのカレーはそんな要望にかなう料理である。日本のカレーよ、ジャガイモと人参とカレールーという思い込みの鎖を断ち切り、もっと自由になろう。ルールさえしっかりしていれば、自由な世界へ飛びたてる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スパイスカレー事典

2017/04/04 10:09

充実

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

市販のルーを一切使わないカレーの作り方、途中の状態の写真、スパイスに関する歴史や著者オススメの使い方がとても充実しています。玉ねぎの炒め加減も写真と文章で丁寧に説明されているので、こだわりのカレーの作りに一役買いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

解放

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

左門くんだけに悪態をつける天使ヶ原さん。左門くんはヤなやつだけど、面倒かけられたくなる気持ちが少しわかるような気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

言葉

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「他人に殺させておいて、殺し方に文句をつけるような人間になりたくなかった」自然と直に命のやりとりをする小森の人の言葉にぐっと来ました。自分の今の生活は、他人の体で体験して、他人の頭で考えて、他人の言葉を話すことが、常態化していると反省しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

茶産地

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

入れ方の説明が丁寧で写真の掲載も多いです。ハーブティーの紹介もあります。一番の特徴は、世界の紅茶産地について、気候や歴史、味の特徴をを紹介しているところです。ダージリンは農園ごとの説明があります。「紅茶」ではなく、「どこどこのなになに」で選びたい人におすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

理解者

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どんなにきれいでも、どんなに頭がよくても、大きな仕事や重い役職をこなすのはしんどい。周りの理解と支えがなくては務められない。御園くんが、戦う女性のパートナーとしてどんな付き合い方をするのか、先が気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本について

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本に関係する言及がたくさんあります。特に少子化は日本の最大の課題と言っています。中でも、「子供という存在は、そもそも無秩序なものです。そして、外国人、移民も、社会にある種の無秩序をもたらします。日本人は日本が存続し続けるために、こうした一定の無秩序、混乱、完璧でないことを受け入れる必要がある。」という言葉に、日本に対する深い理解を感じました。ぜひ読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

リベンジ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

学生時代、オートマトンがさっぱり理解できなかったので、リベンジのつもりで手に取りました。物語仕立てで読みやすく、最後まで読み進めるのが全然苦になりませんでした。

収穫は、学生時代の誤解がひとつ解けたことです。オートマトンを発明した人は、コンピューターを作るつもりではなかったのです。言語を言語と言語ではないものを区別するメカニズムを探していたのです。この点を学生時代に理解していたら、私の人生が少し変わっていたかもしれないと思いました。もっと早くに出会いたかった一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍【期間限定 無料】ワカコ酒 1巻

2017/01/27 10:33

作法

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

美しい飲み方は確かにある。汚ない酒を見かけることの方が多くて、すっかり酒嫌いになってしまったけれど、この作品のようなきれいな楽しみ方があるできる人はカッコいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

329 件中 1 件~ 15 件を表示