サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なおさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

なおさんのレビュー一覧

投稿者:なお

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本男ともだち

2016/03/15 12:43

自分にとって大切な生き方がある女性へ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

恋愛とはこうで、好きな人は一人で、好きの延長線上には結婚があって…頭に固定観念があるときにはしっくりこなかった小説。
傷つき傷つけ、逃げたり戦ったりして段々と考えに奥行きが出てきたのかもしれない。
『男ともだち』は、そんな女性の心にじわじわっと染み込んでくる。
きっと心の奥深くでは『自分という人間』を認めて欲しい。生きていることをそのまま受け入れて欲しい。私は私でいいと心から思いたい。そう思っているのかもしれない。
打算も下心もなく、ただ自分を受け入れてくれる。
幻想でもいい。そばにいて、大切に思う。上部の愛情表現は所詮愛情の慰めと自己満足。
そう感じるあなたに是非読んでもらいたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本すべて真夜中の恋人たち

2016/02/15 17:15

少し大人の女性へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

世間からは大人の女性だと言われる年齢なのに、未だに寂しさに胸が締め付けられたり、欲しいものが我慢できなかったり…そんな自分をうまく隠しながら、日々をなんとかうまくやり過ごす。
そんな経験はありませんか?
寂しさを乗り越えたり何かに救われたり…でも、この本を読むと、その時間と向き合って胸が引きせかれそうな気持ちを越えることで見える何かに気づかされます。
さぁ、あなたも真夜中の自分と向き合ってみませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示