サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ひなさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ひなさんのレビュー一覧

投稿者:ひな

11 件中 1 件~ 11 件を表示

かわいい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず目につくのは、80年代を思わせるポップな絵柄と展開。高橋留美子チック笑
細かいところまでレトロな雰囲気で良かったです。
このままずっと友達のままドタバタしていて欲しい気持ちもありますね。
続きが楽しみです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本蝶と花の関係性

2017/04/29 19:10

蝶野さん素敵

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表題作が一番好きです。
SMと聞いて苦手かと思いましたが、あまり痛いのとかはありません。
攻めの蝶野さんも作者さんが言うように奉仕のSなので、すごく優しいです。
個人的に見た目がタイプで、垂れ目で飄々としててとても良かったです!
全体としても、出会いから恋人になるまで、話がちゃんとまとまっていて好印象でした。続編があれば読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

全てがつながっている

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最初はコメディ調なファンタジー?という印象ですが、序盤から目まぐるしく展開が進んでいきます。
錬金術や人造人間など話がとても上手く作りこまれ、家族愛や人の絆、兄弟の成長が表現されています。
何と言っても一巻の一話から最終巻までどこにも無駄がなく、全てが完璧に繋がっています!それが分かるのは本当に最後です。絶対に買って損はないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

更に面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

全巻よりも先輩方ややっちゃんの内面が明らかにされていて、続きがより気になる作品になっていました!
百合くんとジミーが好きなので、やっぱり紙で買って良かったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最高です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作者ダヨオさんも仰るように、最初から最後までハッピーなお話です!

当たり前のように、高校生から大人になってから、10年後の関係が変わらず続いていくのが最高でした。
水沢くんも先生のこと大好きなんだろうけど、先生のはいつまでも「恋してる」ってかんじですね…。良い意味です。
「先生」「水沢」の呼び方が変わらないの、すごく良いな〜と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

モモ、良かったね と言いたくなります

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2巻に引き続き、母親との確執や、辛い過去が描かれているので悲しい部分も多くありました。
でもモモは八田のおかげで様々な変化が見られましたし、1巻よりも2人の信頼関係は近付いたのかなと思いました。
後半はほのぼのとした話が続くんですが、モモと
八田が喧嘩するところや、よるあさの2人が出てくるので盛りだくさんでした!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

芸術的

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず、絵柄がとても綺麗で、芸術的です。巻頭のカラーページ、ずっと続いて欲しいなと思います。表紙の素材がざらざらしていて、作品の世界観に合っているのでこれは紙で手にとりたいですね。
読む前とイメージが変わったのは、コヨーテがとても可愛かったことです。話はシリアスだし2人の関係が上手くいくのかは不安要素も多いのですが、描き下ろしなど、とにかくコヨーテが可愛い。笑

話については、現代が舞台ですが人狼、マフィアという要素で、近代ヨーロッパや、19〜20Cのアメリカの雰囲気が漂います。
続きがとても楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本眠り男と恋男

2017/04/20 13:37

表題作が最高

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず、表紙が本当に綺麗です。中の絵もとても美しいので、座裏屋さんの普通の漫画も読んでみたいと思ってしまいます。。
表題作の眠り男と恋男。これが一番面白かったです。話が続いたらこれだけで1冊でも良かったかな…というくらい。性格が真面目で男前なジュードは、ノーマルであり何事も適当なロイスに叶わぬ恋を抱いている、という話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

良い意味でギャグ漫画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

4巻は殆ど深津と武笠のお話です。
深津のことを誤解している武笠にやきもきさせられるんですが、I倉実習まで描かれていて良かったです。
相変わらず話は真面目だし絵も美しいんですが、どれも一周回って本当に笑えます。最後のシーンは抱腹絶倒でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本1限めはやる気の民法

2016/05/17 14:49

ゆったりと読める

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最初は大学生2人のゆるやかな友情から恋になるところが描かれ、そこからだんだんと葛藤も経てそれぞれが進む道をえらびつつ、結ばれていきます。コメディもシリアスも含んでいて、気負いせずに読める作品だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白いです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はらださんが好きだったのと表紙が可愛いので購入しましたが、内容は思っていたのと全然違いました。受けのももは本当にどうしようもなくて、それに振り回される八田との場面、段々ももが八田に心をひらいていくのがとても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示