サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぽぽさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ぽぽさんのレビュー一覧

投稿者:ぽぽ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

あくまでも懐かしむ程度のもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

奥付によれば、Webサイト「週アスPLUS」の連載をまとめた本らしい。

ビューワの大きさによるけど、ページ数は、だいたい200前後。
といっても、ゲームのスクリーンショットで、
誌面のスペースが大幅にとられてしまっているうえ、
1ページ当たりの文字量もたいしてないので、
内容は思ったより浅め。

また、ビューワの大きさに応じて、
適時、文章や写真の位置が
次のページにフローする仕様になっているのだけど、
これがまた読みづらい。

変なところで見出しや文が途切れること多々有り。
スクリーンショットが大きいことが、
このぶつ切り感に拍車をかけている。

文章自体も、改行が少なくて、
少なくとも自分にとっては読みづらかった。

電子書籍なんて、いくらページ数を増やしたところで、
コスト面での影響なんて皆無といっていいのでしょうから、
空白が多くなっても、見開き単位にキレイに編集するなどしてほしかった。

いっそスクリーンショットは、文章のあいだに挟まず、
文章が終わった後にまとめる、などといった体裁でもいいと思うし。

内容に関しては、MSXの当時を知る、それなりに詳しい人が思い出を語っている、
いわば感想文が掲載されている。

うんちくなどもそれなりにあるけど、
語り口が軽いこともあってか、イマイチ深みが感じられない。

それなりにちゃんと書かれているゲーム系個人ブログの文章といった感じ。
まぁ、マニアックな分野は特に、個人ブログの方が
読ませる内容があったりするけど。


写真をちらちら見て、そして思い出を語っている文章を軽く読ん
で当時を懐かしむ、ということではそれなりに機能している、と思う。

せっかくなんで、もっとちゃんと資料的価値のあるように、
しっかり情報を詰め込んだ内容にしてくれれば嬉しいけど。

価格が価格だから、余ったポイントで購入して
気晴らしに読む、という程度がいいのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示