サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MHKR勘太郎さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

MHKR勘太郎さんのレビュー一覧

投稿者:MHKR勘太郎

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本アガサ・レーズンと貴族館の死

2016/02/23 11:21

シリーズ4冊目

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コージ―ミステリ初心者です。
気になりつつも初めて読む作者の本を買う勇気がなく、図書館から一冊目(アガサ・レーズンの困った料理)2冊目(アガサ・レーズンと猫泥棒)を借りて読みました。どちらもとても面白くて繰り返し読んだので、3冊目からは購入しました。この「アガサ・レーズンと貴族館の死」はシリーズ4冊目です。
展開が早く、文章に癖がないので、どんどん読み進められます。
強引で、気性が激しく、他人にドン引きされるような事をはっきり言ってしまうアガサの言動を面白く読めるかどうかで好みが別れそうですが、痛快に感じる人には面白く読めると思います。
最初は気が強くて、押しが強くて、怖いオバサンにしか見えないアガサですが、お話が進むとともに臆病な面や、びっくりするくらいピュアな面も垣間見れます。
この本では今まで通りアガサの視点で進む話と、ハイキングクラブのメンバー達の話が交互に進んでいきます。
個人的には今まで読んできてこの本がミステリ的にも一番面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示