サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. hiball555さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

hiball555さんのレビュー一覧

投稿者:hiball555

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本すっぽん心中

2016/02/27 09:57

描かれている「ほんとうのこと」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人に言いたくない記憶や、思い出すだけで赤面して穴に入りたくなる記憶は誰にでもあるはずだ。

「死ねばいいのに!」と言われたあの日やスピーチが滑った結婚式。不審者呼ばわりされたあの夜。

ふとしたことでそんな思い出が蘇り、同じ目に会いたくないと思うあまりに周囲の目が突然気になったり、行動が余計にぎこちなくなってしまう。

読んでいてそんな気持ちが蘇った。

首が横を向いたまま戻らない理由は運転中に後ろから追突されたからで、ぶつかってきた車を運転していた女の尻に浮かぶラインを見て、その尻に顔をうずめたいと思った。

そんな正直な気持ちから始まるこの小説は、正直に向き合いたくない感情や出来事ばかりをさらしだす。

人生にはたいていドラマみたいなことは起こらないし、登場人物は俺やあなたと同じく美男美女ではなく、その理想があるだけに客観的に見ると滑稽で、かっこ悪いことこのうえない。

そんなことばかりがこの小説には書かれていて、だからバカバカしいことを描いているようで、それがリアルだ。
やるせなく、情けない。
それでいて美しく、愛おしい。

なぜなら俺やあなたが感じてきた、経験してきたことが描かれているからだ。
かっこ悪いけれど、グッとくる「ほんとうのこと」が描かれているからだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示