サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. クジラ弐式さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

クジラ弐式さんのレビュー一覧

投稿者:クジラ弐式

8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本ロマンティック上等

2016/02/29 04:06

ハイソな生活がしたいΩが性にあがらう話。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近出たオメガバース本の中で1,2位くらいの完成度の高さだと思います。
ストーリーも絵もレベル高いです。高位のαをゲットするため自分磨きに励むΩ、というのがまずツボで、話の導入から惹きこまれました。
β×Ωで、単なるハッピーエンドではなく、少しの後味の悪さも含んでるという、記憶に残る作品だと思います。
完全無欠のハッピーエンドも読みたい!という思いもありましたが、ちょっとの苦みがあるからこそ、甘さも際立つと思うので、この感じで正解。
オメガバース数冊読んだことある!という方に変化球としてオススメしたい作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本生意気彼氏

2016/02/29 03:30

ストーリー・絵ともに素敵なお話でした。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

スピンオフと知らずに読みましたが、単体でも問題なかったです。
というか絵・ストーリーともに凄く良かった!

順風満帆と思っていた柏さんが結婚前提に思っていた彼女に浮気され、いきつきの居酒屋で管を巻いていると、アルバイトの和泉くんからアプローチされ…という話。
CP上下に関しては逆?!ってびっくりしましたが、全然有りですね。

人物の心情を追って読みましたが、柏さんは身体からではなく、心でまず向き合おうとする所に好感が持てるし、それを言葉で表現出来てるのが良いと思います。
和泉くんのシャツにはどうしても笑ってしまうんですがw
(ストーリーを追いたいのに、顔パーカーずるい…ww )
ドキッとするような表情も上手いし、かなり好きな本です。

ありきたりなタイトルと、流行りのデカ文字レタリングで、ちょっと読者からスルーされる可能性もあるのが勿体ないかなと思います。
絵も話も上等なので、未読の方にオススメしたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

薄幸・健気受けの王道作品。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

軽薄社長息子×吃音工場勤務。
祖父の勤務していた消しゴム工場に就職した受け。
実は社長息子とは昔会話をしたことがあって、密かに憧れていながら働いています。
一方お金持ちで性格も付き合いも軽薄な攻めは、ある事件から目に怪我を負い…という話。

内容的には小説にすると結構ある話になりそうですが、健気受けって漫画であまり無いからか、じっくり描いてくれていて印象深かったです。
受けの健気さに攻めが改心していく系の、かなり好きなお話でした。
健気さに心がキュッてなります。
ストーリー的にスルッと読めたのは、話や絵の構成が上手いからじゃないかと思います。
ちょっと展開早すぎかな…って部分もあったので、1冊全部このお話に費やした方が良かったかも。
まあでも、絵でも行動でも受け可愛いあ~!!って何度思ったことか… 笑
その後の話も欲しかったかな~。
小説で健気受けが好きな人はハマりそうな作品でした。

原作のARUKUさんは存じないのですが、私的には雲居さんの薄幸受け顔すきです…w

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本さよなら恋人またきて友だち

2016/02/29 04:09

オメガバースの世界観をフルに使ってくれた作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ストーリーはシンプルなのだけど、αΩそれぞれの葛藤を掘り下げてるので、読み応えがありました。
この、ずっしりとした読後感…サブカル系の漫画好きな人は好きなんじゃないかな(おやすみプンプンとかIKKI系) 。

あえて改善点を上げるとしたら、言葉での説明が多く、コマ割りが細かく工夫されてるページが多すぎて、読むのが疲れる点でしょうか。
(こう、サブカル特有のドヤ!感がちょっとしつこかったというか…)
画力が凄くあって目を惹く絵を描く方なので、次はそれを味わえるよう、程よく1話に一工夫くらいのバランスで読んでみたいな~ と思いました。

オメガバース初心者にも、ちょっとストーリーは重いかもしれないけど、どういう階級があってαβΩとは何ぞや、ということを掴む作品としても良いのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本初恋の嵐

2016/02/29 03:49

キャラクター・話ともに最高でした。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一言で言えば、攻め受け両方の初恋が拗れまくってる話。
ですが非常に面白かったです。
二人の気持ちのすれ違うタイミングが絶妙で、読んでる側としてはああ、何でそっちに?!と
ジレジレするんですが、話をより面白くしてるのは、攻めのドーナツ的に未発達な情緒面だと思います。
大学デビューからの攻め視点は笑える点が沢山あったし、蜂谷の可愛さにも思わず天使だな~と共感してしまいました 笑
告白シーンが思ったよりあっさり進んだので、もうちょっとだけドラマティックに描写してほしかったかなとは思います。

凪良さんのお話に外れ無し、ですね。
安心して作者買いできる方だな~と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍きみが終着駅(1)

2016/02/29 03:46

攻めの強迫性障害を軸に、受けの生き方も変わっていく話

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

強迫性障害?の社会人×無関心な大学生。
一見人懐っこいようでいて、淡々と生活していた受けは、適当に入ったバー(実はゲイバー)を出た後に攻めに声を掛けられ…という話。

絵が美しく、次が気になるようなストーリーの展開がされていて、凄く良かったです。
モノローグ多めな事が逆に利点になっていて、キャラの性格や行動がどうしてそうなったのか、ということに説得力がありました。
淡々と進む印象ですが、読み応えや読後感が良くて、とても好きな作品になりました。
綺麗に終わってるのですが、話もキャラも好きなので、続編出たりしないかな~。
作者買いしたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

はらだ節全開してますね!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読みながらクソ朝一…!って最初は思ってたので、正直あの時ははザマァ感が強かったです。
朝一がああなるのは、たぶん他作品ならモヤっとしたと思うのですが、はらださん作品だからか全然スルーできました。
むしろナイス!いいねその方向性!って新たな扉を開いた感じが… 笑
ゲスキャラに耐性ない人は読むの注意だと思います。
私的にはアレなシーンもストーリーに欠かせない部分だし、ゲスな登場人物ばっかなのに、読後感良いのが凄いと思いました。
はらだ作品の中で一番さわやかだと思うし、好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本土下座、して下さい。

2016/02/29 03:42

メリーバッドエンドの多い短編集。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

短編いくつかで、大体すべてビターorメリーバッドエンド。
ですが最後は登場人物はある意味幸せそうで、重苦しい終わり方ではなかったです。
変な余韻が癖になります。

下衆BL系と思ってたのですが、この方の描く全てのキャラに下衆面を含んだ多角性が潜んでいて、物語の構成と上手く絡めていることに関心しました。
私は好みではないけど、好きな人はかなり好きそう。
もしハピエンを描いていても、将来この人の描くCPは別れるか、薄暗い幸せな生活を送ってそうなのは、中身が無いのではなく、1話で印象的なキャラ付けができているからだと思いました。
長編で読んでみたい作者さんだな~と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示