サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 読書人さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

読書人さんのレビュー一覧

投稿者:読書人

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍陸奥爆沈

2016/03/12 12:17

今まで謎とされてきた事件の真相に迫ろうとした意欲作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

吉村昭氏の小説は「戦艦武蔵」「零式戦闘機」など戦前の日本海軍における兵器建造現場に立ち会った人物視点で書かれた小説が多く,私の好きな作家の一人である。前述の2作は関係者に取材した上で得られた証言をもとに書かれた作品であるが,本作は,関係者の証言をもとに,最後は吉村氏の推理が行われている。大日本帝国海軍史上謎の事件の1つとされている陸奥爆沈事件の真相は一士官による砲塔爆破によるものだったと結論付けられている。しかし,その結論への道筋は吉村氏らしい綿密な取材から得られた証言と海底に沈んだ陸奥を調査したことによって得られた調査結果をもとに示されているものである。一読の価値十分な小説であると思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示