サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 笹瀬川 明智(♀)さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

笹瀬川 明智(♀)さんのレビュー一覧

投稿者:笹瀬川 明智(♀)

6 件中 1 件~ 6 件を表示

先が予想できない

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

演奏シーンは一巻に引き続き素晴らしく、引き込まれます。
たった一曲のあいだで変わる公生の心境が痛いほど伝わってきて
心の中で「頑張って・・・!」そう思いながら読みました。
演奏家の舞台に立つ理由。それは、他の表現者にも通じると思います。
この本で、自分の演奏をイメージして弾く大切さに気づきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

椿と渡

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

椿と渡のストーリーと、そこから公生が感じる自分の演奏への疑問、そんな公生が音楽の力を信じてみようと決意し、一人で踏み出します。
そして、公生を意識する、二人のライバル。次巻が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読んでみて!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幼馴染の三人の仲が伝わってきます。
演奏シーンの勢いあるかっこいい描写、
キャラクターの気持ちを表す描写がすばらしい。
この本を読むと、ピアノを弾きたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本君の膵臓をたべたい

2016/03/15 15:55

タイトルが、ホントに物語のすべてを表してる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

店頭でみつけて、あまりのタイトルに下調べもせず買いました。
タイトルの期待を裏切らない面白さ。
テンポがよく、一気に読めてしまいました。
二度読み、三度読みしています。
生と死、人との出会い、関わりについて、深く考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかる~~

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そうそう、片思いって、こうなんだよね~ と思いながら読みました。
(共感できる人は多くないと思うけど。)
キャラクターがみんな可愛くて、和み、笑い、時にちょっとせつなくもある・・・
絵もとっても綺麗で読みやすいです。
場所の設定をもっとしっかりつめて、背景に違和感がなくなるとなお良いです。
テンポもあと少し、次巻に期待!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

解りやすい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

解りやすい図解で、ほんとにタイトルの通り。
自分の手相と同じのを見つけて、
「たしかに、私ってそういうとこあるかも」とか
「〇〇さん、こういう手相ありそうだな~」とか考えながら読みました。
私は、手相を見れる人になりたいので、この本で勉強してます。
すぐには覚えられない大容量の内容なので、ゆっくり楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示