サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まいこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

まいこさんのレビュー一覧

投稿者:まいこ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

国鉄時代のローカル線の雰囲気を知ることができる貴重な記録

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

鉄道紀行作家の第一人者である著者が、国鉄全線乗車間近になって訪れた未乗車区間(盲腸線が多く、半数以上が既に廃線になっている)を中心とする紀行文です。鉄道に乗りに出かけていた当時の筆者は、出版関係の会社員だったため(といっても中央公論社の常務取締役という重役なのですが)、平日昼間は出版社で働き、夜行列車で地方に向かい、戻ってくるという行動パターンが頻出しますが、昭和40年から50年代にかけての夜行列車がきら星のように運行されていた時代(あと、色んな意味で大らかだった日本)の雰囲気が伝わってきます。

2011年に発生した東日本大震災に伴う津波によって路線に大被害を受けた大船渡線は、結局、鉄路での復旧を断念し、BRT(バス高速輸送システム)によって復旧されることが2015年に決定しましたが、本書の最終章において綴られた、大船渡線全線開通当日の地元の熱狂の様子からは、それからわずか数十年で鉄路が途絶えてしまうとは、筆者自身も含め、誰も到底思い至らなかった事であり、「もののあわれ」を感じざるを得ませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示