サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. シャネル裕三さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

シャネル裕三さんのレビュー一覧

投稿者:シャネル裕三

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本極!!男塾 1

2016/03/21 20:25

宮下あきら最終章

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私立極道高校でデビュー以来30年以上にわたり「男・漢」の生き様を描き続けた宮下あきらの集大成ともいえる作品の第一巻です。
日本人の男性の睾丸に宿る「大和魂パワー」を狙って地球に攻撃を仕掛ける宇宙人スサノオ、時の首相は日本未曽有の危機を救えるのは伝説の「男塾」しかいないと助けを求める。男塾塾長・江田島平八は日本を救うため全国に散らばる男塾OBを招集し、選抜メンバーを宇宙へと出撃させる・・・
というのが大まかなストーリーで、これだけでも十分わかる通り、相変わらず荒唐無稽で、「魁!!男塾」よりもストーリーも画力も劣化していますし、作品中で登場する時事ネタ(STAP細胞や大塚家具など)はイマイチで、読んでいてちょっと恥ずかしいです。
しかし、それを補って余りある宮下パワーでこの作品はなかなか面白いものに仕上がっています。
「魁!!男塾」「暁!!男塾」「私立極道高校2011」の3世代のキャラクターは勿論、「ボギーTHE GREAT」のボギーや「世紀末博狼伝サガ」のサガなどまで登場し、宮下あきら作品のオールスターとなっており、小穴宮下あきらファンは結構うれしいかも。男塾最大の宿敵・藤堂兵衛も登場しますよ。
ただ、「魁」くらいしか知らない読者なら、「ボギーって誰だよ。大河内民明丸って誰だよ」とチンプンカンプンかもしれません。
今後、「BAKUDAN」や「極虎一家」などからもゲストが出ることを期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ブッチュくん全百科

2016/03/20 23:32

架空の作品の大百科

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

存在しない架空の漫画「ブッチュくん」についての大百科です。キャラクター図鑑や人気エピソードの紹介、グッズレビューなど漫画作品の特集本で「あるある!」と言える企画が盛り沢山で本当に「ブッチュくん」が存在しているかのような気になってしまいます。
ただ、これが「ドラえもん百科」や「クレヨンしんちゃん大全」と違うのは、「下ネタばかり」という点です。主に藤子F不二雄のパロディとなっている子の作品では主人公のブッチュくんがスケベ宇宙人というところから始まりインモラルなキャラクターしか登場しません。可愛らしい絵柄にもかかわらずやっていることは犯罪スレスレ(もしくは直球で犯罪)という独特な世界観が味わい深いです。
赤塚不二夫作品やキン肉マン、ドラゴンボールなどのパロディも盛り沢山で、漫画好きな人ほど「わかるわかる!」となるギャグでいっぱいなのですが、下品すぎて少し胃もたれしてしまうかもしれません、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示