サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. empathさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

empathさんのレビュー一覧

投稿者:empath

4 件中 1 件~ 4 件を表示

9セルメソッドは非営利活動にもオススメな画期的思考法

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『まず、のび太を探そう!大ヒットを生み出すビジネスモデル発想法』の著者で経営学者の川上昌直さんが提唱する9セルメソッドの解説本。
Who, What, Howの3つの視点と顧客価値、利益、プロセスの3つの切り口でできる9セルでの思考法は覚えやすく、また図説も豊富なので、画期的とも言えるほどの読み易さです。
女子大学生が大学の授業でケーススタディをしたとあって、13件のケーススタディに若い女性を対象とした事例にやや偏りが見られるものの、メジャーな企業や個別事業を分析していて興味深い内容となっています。
現代のビジネスモデルでは、寄付事業のようにサービスの受給者とサービス対価の提供者が別というケースも増えており、そのようなモデルにも対応できるので、非営利活動関係者にもオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

身体性に着目した点が斬新な日本人のための組織論

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

斎藤孝さんのインタビュー記事が気になって、この文庫版を買いました。
あとがきを読むと「センゲが提示した『学習する組織』のディシプリンを意識しつつ、日本の実情に合った方法、身体を動的に活用できる技を提言した」とありました。
文庫版はラグビー日本代表の事例にも触れ、日本人にも親しみやすい内容です。
同書は、組織論の中でも、特に【身体性】を強調してるところが興味深く、見出しが全て「問い」というのも工夫されていると思います。
同じ斎藤さんの『天才がどんどん生まれてくる組織』も「才能はなぜ集中して出現するのか?」という問いに答えるもので、宝塚音楽学校や齋藤キネンオーケストラなど斬新な事例があって非常に勉強になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

組織開発の入門書にして復習書の決定版

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

個に焦点をあてた人材育成で組織を活性化するには限界がある。だからこそ、ではどうしたら組織は活性化できるのか、組織開発(OD)のこれまでの歴史や国内外の動向、理論と具体的事例から、コンパクトにわかりやすく俯瞰した良書です。
これまで組織開発の関連書籍は数多く出版されていますが、海外に偏っていて日本での適用可能性がわからなかったり、一手法の説明に特化していて組織開発全体をザックリ把握することがなかなか難しかったので、TグループからAIまで網羅した本書は組織開発の入り口あるいは復習に、とても役に立つと感じます。
企業経営者、人事部門関係者、組織を扱うコンサルタントにオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

未来志向で建設的な議論をするための画期的な指南書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これまで何度も本屋で目にしながら、買わず仕舞いでしたが、組織開発の読書会で課題図書となったことを機にようやく読了しました。
結論から言えば、標題のとおり画期的な指南書だと思います。
システマチックにこの段取りにしたがってやるだけでも、参加者の満足度の高い話し合いの場ができる点が素晴らしいと思います。
しかも本書購入の特典として、ウェブサイト上で指示にしたがってテキストを入力するだけで、フューチャーセッションに必要な資料が簡単に作成できてしまいます。読了後、具体的なアクションに繋がるのも嬉しいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示