サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. けやきさんのレビュー一覧

けやきさんのレビュー一覧

投稿者:けやき

9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本ミステリーの書き方

2016/07/10 10:00

ミステリーの書き方の技術。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本推理作家協会に所属するプロの作家による物語論やミステリーの書き方の技術が書かれた一冊。普段時代物ばかりで、ミステリーをあまり読まないので、叙述トリックなる言葉を初めて知った。この前読んだ、ダン・ブラウンの「インフェルノ」は叙述トリックを使ってたんだなぁ。畠中恵の「しゃばけ」シリーズにもあったなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

武士の誕生。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

武士の誕生について。平将門、藤原純友の天慶の乱から平清盛の平治の乱まで。分かりやすくて、面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本名画の謎 ギリシャ神話篇

2016/07/10 09:56

解釈。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中野さんの他の本に変わらず、絵がたくさんあるのは嬉しい。内容としては「母の執念」が心に残った。一見感動的なようだが、解釈によっては怖い話になるんだなぁと痛感しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分に感謝(^-^)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

他人の評価に怯えることはない。そのままの自分を許し、愛し、感謝して、生きましょう。そんなメッセージを受けとることができた本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

色々と発見のある本でした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

政党なんかより陸軍の統制派の方が国民向けの政策を打ち出していたんですね。他にも色々な発見のある本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実践的です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

実践的で、とても分かりやすかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

入門書。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

入門書としては、とても分かりやすと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本狂言サイボーグ

2016/07/10 09:57

野村萬斎さん。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

野村萬斎さんのエッセイ。萬斎さんは映画「陰陽師」で初めて知ったような記憶がある。その後は映画「のぼうの城」かな。狂言と身体のことなど、興味深く読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本十二月八日と八月十五日

2016/04/20 21:55

時代の雰囲気を知ることができました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

太平洋戦争の開戦の1941年12月8日と終戦の1945年8月15日を著名人の日記や手記で再現したもの。時代の雰囲気を知ることができました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示