サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. もんどのすけさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

もんどのすけさんのレビュー一覧

投稿者:もんどのすけ

3 件中 1 件~ 3 件を表示

目からうろこ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私鉄、団地、結核、ハンセン氏病、住民運動。
あらゆるキーワードが見事に解き明かされる手腕はさすが。
何事にも裏があると言ってしまえば身も蓋もないが、物事の裏面を探ることは知的好奇心を満たしてくれるとともに、騙されないための武器でもある。
今や表では口当たりの良い言葉が実は……ということが多すぎる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

それにしても長い書名で、書店で聞きにくいのは難。
面白本かと思いきや、これは古今東西、古典現代あらゆる分野に通じた活字中毒者でないと、どこが面白いのかも分からずポカンとするかもしれない。
何しろ龍之介・康成からドリアン助川・デーブスペクターまで対象なのだから。

但し、カップめんのレシピでもともと長文ではないから、パスティーシュに浸るほどのものではなく、読み飛ばせるともいえる。

しかしこの書き手はひょっとすると知の巨人「松岡正剛」をしのぐ人物かも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本私の「戦後民主主義」

2016/04/21 11:00

私の「戦後民主主義」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

様々な分野の、様々の主張の人々が一様に抱いている危機感がひしひし伝わる。
とはいうもののあのヒットラーですら、合法的な選挙を経て恐るべき独裁者になったことを考えると安倍晋三の背後に何となくそういう気配が見え隠れ、同じ道を歩むことになるのかと思うと、やりきれない。
戦後民主主義が良かったと手放しでは言えないだろうが、そこから次のより良い社会を目指す指針にはなる。
本書からそういう萌芽が垣間見える。
それを根底からつぶそうという動きは恐ろしい。
唯一の救いは、老域に入り先がないことだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示