サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. デラさんのレビュー一覧

デラさんのレビュー一覧

投稿者:デラ

12 件中 1 件~ 12 件を表示

歴史から真の教訓を学ぶ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

歴史は、教科書も含め、どうしても「後出しジャンケン」的な分析が多い中、井沢氏は、常に、その時どういう視点で人々が行動していたのかを分析しているため、本当に目が開かされる。幕府崩壊の遠因が、徳川幕府を存続させた仕組みにある、との分析は鋭い。成功体験が失敗の原因になるというのは、普遍の原理なのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ありのままが凄い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イスラムにおける女性がどのような立場にいるのか、という疑問を、彼らと同じ目線に立つ事で解き明かしてくれる。一婦多妻制は相互扶助と言葉で言っても我々の接する情報、普通の眼では理解出来ない。素直に、疑問を持つまま、人々の中に入って行く著者の行動力が凄い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍完全独習 ベイズ統計学入門

2016/04/25 22:53

まさに超入門

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

数学が苦手だけどベイズ統計学がわかるようになりたい、という人にはオススメ。著者が書いているように、難しい数学の知識がなくてもベイズ統計の勘所がわかるようになります。特にモンティ・ホール問題の説明は、いままで色々な本の説明を読んだが、この本で納得がいった。特にベイズがモデルの設定に依存している、という点、明確に説明しているのでわかりやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

中国の現状を的確に分析、でも現実の変化の方が早い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中国の現状を的確に分析をしている良書です。嫌中、中国崩壊論のような見込みや思い込みに陥ることなく、また、チャイナスクールでもなく、データを基に、中国経済の現状を的確に分析しています。オススメです。ただ、出たばっかりの本なのに、現実の変化の方が早く、最近の中国経済の動きをみて、著者達がどう評価しているのか、知りたいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍捨てられる銀行

2016/07/19 00:10

銀行衰退の原因は短コロ廃止??

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者は、不良債権処理を進めるなか、短期融資のころがし(短コロ)が無くなったことが、銀行が持つべき貸出先のキャッシュフロー把握の能力を弱めたとしているようだ。確かに、キャッシュフローの把握は、企業を評価する上での基本であり、出来上がったB/Sでスコアリングだけの現状には問題はある。しかし、昔も企業の評価ができていたのであろうか。安易に短期の融資をロールオーバーしていたのではないか。結局は、将来のキャッシュフローを把握することが必要なのであり、そのためには事業の将来性を把握する能力が不可欠である。とはいえ、言うは易く、行うは難し。地域とともに、と単純に言うだけではゾンビ企業を助けるだけで、共倒れになってしまう。マイナス金利は、地銀の統合を進めるのであろうが、著者が評価する広島銀行や稚内信金のような金融機関になれるところは、いくつあるのだろう。とはいえ、今の銀行の問題を正しく指摘している良書だと思います。なかなか変わらない銀行に対する金融庁のフラストレーションが伝わってきます。金融庁が言うから、では困りますが、規制当局ですら変えたいとしているのだから、銀行としても、もっと新しいことにチャレンジし、積極的に変わったら良いのに、と思ってしまします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

技術的過ぎないビットコインの的確な解説

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ビットコイン関係の本はいくつも出ていますが、技術的な話のエッセンスと金融的なインプリケーションを的確に解説しています。著者の高度な経済学の知識を反映して、他には書かれていないような内容が多く含まれています。著者は、ビットコイン的な技術が、中央銀行の独占的な通貨発行から、複数の通貨発行主体による競争的な通貨発行体制への移行を可能にする(だから、中央銀行が終わる)、としています。確かにその通りではあるのですが、人々がどの通貨を持つかを常に考え、選択し、交換する、という世界は、皆誰もがFXトレーダーになるみたいな世の中です。ちょっと疲れますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍会計士は見た!

2016/10/10 23:24

とても分かりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

会計で見るべきツボを実例を基に示してくれている。とても分かりやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

中東の実像が分かる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

シーア派、スンニ派という宗派の違いに意味が無い事がよく分かる。日本人は、宗教の話になると思考が止まりがちなるので、一読おすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍【期間限定価格】新幹線をつくる

2016/07/05 22:03

先端技術に匠のの技

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新幹線という先端技術の塊が、実は匠の技によって支えられているということを示す本。日本の技術者というのはすごいなあと感じます。一方で、シーメンスやアルストム、ボンバルディアは、どのように高速列車を作っているのだろうと思いました。そのような比較をしてくれると自己満足にならない評価が出来るのだと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

トヨタの秘密はProduction Design

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

トヨタの強さはProduction systemではなく、Production Designに有り、との著者の指摘には納得です。売れない商品をいかに効率的に作ろうとしても儲からない、というのはその通り。擦り合わせだの暗黙知だのと言っているが、トヨタの本質は分かっていないとして、経営学の先生方をバッサリと切り捨てています。著者の言う通り一人の人間が製品の志向、開発、生産、マーケティングに責任を持つトヨタの主査制度が強さの秘密であるとして、その主査を育てる人事制度や組織を作り上げることは一朝一夕では難しいでしょうね。その意味では、TPSの方がマネしやすいので、そこに焦点が当たり易いと言えるのでしょう。組織運営の参考になるのは、人(上司?)ではなく仕事(取り組み?)に焦点を当てろ、という点ですね。でも、現実は、言うは易く行う難し。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍仮想通貨革命

2016/07/18 23:36

仮想通貨超入門として

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

仮想通貨が、一般に思われているものよりも、大きな影響を持つ可能性がある、という点を上手く説明しています。ただ、技術的な側面も含め、より深く仮想通貨について考察したいのであれば、岩村氏の「中央銀行が終わる日」がおすすめです。ただし、こちらは少し技術的な知識が必要となります(技術的な側面から書かれている本と比べれば、ずっと分かりやすいですが)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

表題とは異なり、内容は堅実

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投資目的というより、フィリピン不動産売買の仕組みが知りたくて購入しました。書いていることは比較的堅実な内容。フィリピンは、人口が増え続けているので住宅需要は増えるでしょう。でも、地震による建物倒壊のリスクは、日本の比じゃないと思うけど、その点には触れていない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示