サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. cawさんのレビュー一覧

cawさんのレビュー一覧

投稿者:caw

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍群青に沈め

2016/04/28 11:02

若い兵隊さんから見た戦争

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

邂逅の森以来、すっかり熊谷達也さんにはまっています。
マタギ以外の熊谷小説は初めてでしたが、とっても良かったです。

「神風特攻隊」は有名ですが「伏龍隊」の存在は初めて知りました。
調べてみると「伏龍隊」の他にも「土龍」、「神龍」なる特攻隊が
存在していたことも知りました。爆弾を抱えて土の中に隠れ戦車が
通ったら自爆するなど、信じられないことが実際に計画されていたようです。

17歳という若さ、まだまだ子供です。この小説の中でも主人公や
仲間たちの幼さが手に取るように伝わってきます。

特攻で死んでいくことを当たり前のように、少年たちを導いていった
当時の指導者たち。
途中から負けるとわかっていた戦争をなぜ終わらせることが
できなかったのか。

「天皇陛下万歳」と打電して空母に体当たりして行く少年、「お母さん
ごめんなさい」と空母に体当たりして行く少年。
あまりにかわいそうな出来事が70年前に起こっていたこと、今の
若い人にも読んでほしい一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示