サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. kaketaroさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

kaketaroさんのレビュー一覧

投稿者:kaketaro

4 件中 1 件~ 4 件を表示

名著

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

定跡や手筋を紹介する本ではなく、将棋を指し進める上での考え方を実戦や例題を交えて解説してくれる本。何となく上達してないと感じたり、行き詰って中々殻が破れない人には非常にためになるのではないでしょうか。
将棋を指すうえでの基本方針をしっかり持てるようになる内容です。
類書としては「上達するヒント」ぐらいか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本米長邦雄名局集

2016/05/02 21:29

米長将棋を堪能

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

米長将棋は本当に面白い将棋であることは将棋ファンならだれもが知っていることだとは思うが、とにかく自戦記が面白い。18ページから345ページまでがその自戦記に割かれていてボリュームは申し分ない。この手の将棋本は気がつけば絶版となっていることが非常に多いので、欲しくなったころには中古市場で高値になっている可能性が非常に高い。将棋好きなら手に入るうちに入手すべき一冊と感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本海に生きる人びと

2016/05/10 22:01

歴史の裏面

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

歴史と言えばどうしても武将や志士が主役となりがちだが、日本人の歴史としてみた場合、民衆の歴史に光を当てる民俗学は日本人を知るうえで非常に重要な分野だと感じる。本書は、海辺の日本の民衆のくらしにスポットをあてていている。同じ民衆でも農民よりもさらにスポットの当たってこなかった人々の現実を知るうえで貴重な本であるとおもう。歴史もさることながらつい2、30年前まで存在していた船上民に驚きを感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本初版古寺巡礼

2016/05/02 21:35

青年の興奮が伝わる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この初版には、その後添削されたものより、作者の生の興奮が非常に伝わってくる。とにかく、古寺を巡礼した時の興奮がそのまま感じられ、非常に新鮮なものを感じる。仏像の解釈の間違い云々ではなく、当時の一青年の感じた興奮を味わって欲しいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示