サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 尾張一さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

尾張一さんのレビュー一覧

投稿者:尾張一

14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本日本酒テイスティング

2016/05/03 17:56

日本酒選びの基本が学べる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本酒を選ぶための最低限知っておくと役立つ知識が判る本。
日本酒を選ぶのが楽しくなる。不精な人にはお薦めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人生を面白くする本物の教養

2016/11/15 22:37

生き方

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

教養は知識だけでなく、如何に生かせるかでる。数字、ファクト、ロジックと理系的な考え方が必要。文系から理系に頭を切り替える必要ありと提言されていると捕えました。実際、実生活でも国語よりも数学的な考え方を要求されているように感じています。何度となく読み返し、考え方を自分のものにしたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人間の煩悩

2016/11/05 22:47

達観

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

年齢を重ね人生の辛酸を舐めた人だから書ける本です。
肩の荷を降ろし、好きに生きられることができれば、どれほど良いでしょうか。
現役世代では難しいと思います。自分に自信のある人は煩悩などないでしょうが
俗人には、実践することは難しい。少しでも近づければ人生が楽しくなる?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本一人暮らしをたのしんで生きる

2016/09/19 07:38

パワフル

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

非常にパワフルな方だと感じました。90歳を超えて、この行動力は“すごい”です。
わたしも現役生活を終えたら、半自給自足生活をしたいと思います。自宅菜園で
健康を維持しながら、老後生活を愉しめたら素晴らしいと思いました。
そんな生活の良き参考となる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サントリー対キリン

2017/02/01 22:34

組織力と個人技

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

キリンとサントリーが“ひとつ”になれれば、良い会社になるであるが、組織の中で
弾けることは難しいのでは。
お互いに切磋琢磨し世界で戦える企業になつて欲しい。
面白い本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本「学力」の経済学

2016/10/30 09:17

学力≒財力

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

学力、進学は、財力次第と思います。
本当に一部の天才的な学力のある人は別にして、一般の人は
財力次第で、ある程度学力は伸ばせるもの。
もっと大きな問題は、貧困で学ぶ機会さえ確保できない現実。
また、子供に対する接し方の大切さも書かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

誠意

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

社会生活で大切なこと、気配り、心配りと考えています。でも
私の考えでは、まだまだ足りないと感じます。
ここまでやって、気配りと思わせられる「鬼」気配り。
がんばります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本京都・有次の庖丁案内

2016/10/30 08:48

包丁って、大切!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

形から入るわたしにとって心強い本です。
良い道具で技量を補うことができる。
ただ、良い道具を持つだけではダメ。メンテナンスが大切であること。
また、京都・有次のアフターケアに感動と製品に対する思いを感じた。
このようなお店で本物を買いたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あんこの奥は深い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あんこの奥深さが分かります。
同じあんこでも美味しさに幅があります。
端から端まで食べてみたいと思わせる内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マンガでわかる仕事の敬語

2016/08/11 08:57

敬語は気配り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

難しく感じる敬語の使い分けは、相手を思う心のあり方と表現方法だと感じました。ただ、使い方には守るべき決まりごとがあります。それをわかりやすく書かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本京都しあわせ食堂

2016/11/04 22:32

ぶらり京歩き

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一般的な京都観光ではなく、京都の空気を感じる一方法として街歩き。
食事をテーマに街歩きのガイドブックとしたい本。
食堂、喫茶、軽食、中華などの項目ではなく、京都駅周辺、東山地区など
地区別での案内の方が分かりやすく、使いやすいと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本キレイゴトぬきの農業論

2016/10/30 08:58

農業、知ってますか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

有機農業、無農薬農業、本当の意味を分かっていませんでした。
色々考えさせられますが、“旬、品種、鮮度”を大切に見極めが大切なことを
学びました。これだけでも読む価値あり。
年老いたら自給自足ができたら良いなと軽く考えていました。
農業の大変さを知るとともに、家庭菜園ならやっていけるとも感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

皆で負担、皆で恩恵を

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

少子高齢化、地方消滅がの現実味が大きくなっていた今、物流の果たす重要性が分かります。早い時期に手を打たないと国が立ち行かなくなります。適正料金を皆が理解し実施しないと大変な状況になります。皆で負担し、皆で恩恵を共有できる社会でなければと思い知らされる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大学も一般会社

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

少子化社会が目の前に迫り私立大学も、ひとつの民間企業である。いかに売り上げを上げ利益を確保し、企業として存続するかが大きな課題。その回答、進む道の回答が、この本に示されている。ただ切り口は違えども、どの大学も解っていること。近畿大学の試みを275頁で紹介するのは内容が少し希薄になっていないか?もう少し内容をまとめられるのではないでしょうか。頁数が気になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

14 件中 1 件~ 14 件を表示