サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まきちゃんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

まきちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:まきちゃん

39 件中 1 件~ 15 件を表示

料理は段取り

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

会社員のお弁当生活には欠かせないつくりおき。
その過程をシステム化して毎週末続けるってすごい。
しかも単品としても高レベルで、日持ちするものも多いので、おうち料理の参考になります。お料理がんばろう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本嫌われる勇気

2016/06/30 00:50

納得

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

色々な人の言動を見てきて

なんでこの人は???

と感じることも多かったのですが・・・

被害者意識は原因によるものではなく、
被害者になっていた方が楽だからという目的によるもの

自慢話の多い人はコンプレックスを抱えている

など、あー、なるほどなーと思うことばかり!

周囲に惑わされずに

勇気を持って行動していこうと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

やっぱり好き

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昭和の名作「ベルサイユのばら」の
名シーン、名ゼリフばかりですから、
眺めているだけでも幸せになります。

真面目に読んで覚えればフランス語も身につくはず!
と思って取り組みたいと思います。

「オルフェウスの窓」で学ぶドイツ語、ロシア語
もあれば買っちゃいます!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夕方5時からお酒とごはん

2017/09/23 10:00

確実に飲みたくなる一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読んでいるだけで、一杯飲みたくなります。ワイン、日本酒、紹興酒、リキュールも。
とにかくお酒と合うこと間違いないごはんばかりで、晩酌意欲が盛り上がります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本漂うままに島に着き

2017/09/12 20:41

自分もやってみたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

せわしない東京を離れて小豆島でヤギと暮らす…
まったくの別世界ですが、かなり憧れます。
これから東京脱出する人は増えていくんだろうなぁ~

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

できるかも?!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

結局、上質な素材を生かして丁寧に料理することが大切なのだなぁ、ということに気づかされます。 
「タレ」を作って、野菜やお肉をゆでたり焼いたりしてかけるだけでも十分です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本プリズンホテル 3 冬

2017/07/02 12:19

寒いのにあったかい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

冬のプリズンホテルは極寒なのに、登場人物みんなが温かい。
マリアと一緒に泣き、伝説の山男の背中を見送る、そんな素敵なホテルに泊まってみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本プリズンホテル 1 夏

2017/07/02 12:13

一気に読破

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どんなアブない世界かと思ったら、とんでもないコメディーでした。(笑)
登場人物の一人一人の個性が際立ち、それぞれの過去が交差して、
たまらない面白さ!
あと3冊。次も早く読みたい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

お気持ちわかります…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「なくてもやっていける」ことを知ること、そういう自分を作ることが本当の自由だったんじゃないか。
確かに…
同世代として、私もいつ「会社」というチューブを抜くのか考える日々です。
自由と自立を手に入れるためにどうするか、具体的に考えるきっかけになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

世界一のメーカー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あー、そういえば!な過去の報道を思い出しながら読みました。
まさに「事実は小説よりも奇なり」です。
昭和生まれの企業戦士の「ビジネスは戦争だ」には重みがあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目からウロコ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

よくあるビューティ本かと思ったら、自分を見つめなおす啓発本でした。
これまでの自己啓発本は「私がやっているお勧めに従うといいですよ」ですが、この本では「自分がどうありたいのか」「好きなこと、ワクワクすることは何?」と自分に問いかけることから始めるセルフコーチングを実践できるようわかりやすく書いてあります。
一方的な押し付けになっていないところに高評価です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分掘り起し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙(帯)のインパクトで購入。読めば読むほど、自分に嘘をついている自分に衝撃を受けました。著者が人生の転機とする高校退学の年齢には戻れないけれど、自分への問いかけに取り組むことから始めてみようと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

共感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幸い(?)ぽんさんほどではありませんが、いつも「片付かない」ことが気になる部屋で過ごしていますが、物が自分を守る「鎧」になっていたという気づきに共感できました。
とりあえずブルゾンを1着処分。まだまだこれからです。。。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

断捨離の先にあるもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

捨てることが美徳のような断捨離の先に何があるのか。
すっきりした空間に好きなものだけを置くことができるようになり、
ゆとりをもって暮らすことができるという実例を見せていただきました。
さらに前向きに断捨離に取り組みます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今こそ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供の立場ですが(笑)、親だけでなく片付けスイッチを入れることで時間と安心を手に入れることができるということがわかります。小物といえど、業者さんに片づけていただく時には段ボール単位でお金がかかるということも書いてあり、すぐに片づけスイッチがONになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

39 件中 1 件~ 15 件を表示