サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 守護神将吉さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

守護神将吉さんのレビュー一覧

投稿者:守護神将吉

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍獣の奏者 外伝 刹那

2016/05/16 00:46

ファン喜ぶことこの上無し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

愛が溢れています

若干ネタバレ

お互い気付いているのに想っているのに
自分の役職、境遇、そして家族となり生きていく決意

本編では描かれなかったエリンとイアルのいわゆる馴れ初めが描かれています

思わずニヤけてしまう場面や2人だからこその問題に対しどう向き合っていくか、とても胸にクルものがあります。
もう熱いです

また番外編ということでイアルから見た、エリンの出産
ジェシの誕生が描かれています。

この話では、イアルのエリンに対する想いの重さだけでなく、それを理解し行動する夫としての妻の願いを叶えるため妻を守るため、普段静かなイアルがもうガンバってます!

イアルの熱意にシビレて下さい

またエリンの師であるエサル師のLoveが書かれています

そして最後にジェシの成長
だれもが通る赤ん坊を卒業するということを表す乳離れ

単純にまだエリンに甘えていたいジェシと
ジェシが自分の胸を咥える姿を見て母としての喜びを離したくないエリン

それを見かけたイアルの一言

「うん、厳しいよイアル」

しかしその一言でエリンとジェシそれぞれが決意を胸にする…

こよ話を読むと自分の時もそうだったのかな?と思うところがあります。

やはり親子っていいですね


獣の奏者にでてくる素晴らしいキャラクターの意外な一面や本編では描かれなかった繋がりが楽しめます。

読み終わると暖かい気持ちになります。

ゼヒ一度お楽しみ下さい。

ありがとうございました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示