サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 文太さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

文太さんのレビュー一覧

投稿者:文太

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍親不孝通りラプソディー

2016/05/18 22:41

駄作でした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作のディテクティブと同時に2冊購入していました。
そもそものディテクティブが全く面白くなかったので、2冊目を読み出すまでに3ヶ月以上放置してから読み始めました。
ディテクティブは短編集故に話に深みが無く、展開がご都合よろし過ぎる所が不満だったけど、その都合の良いストーリー運びは長編になった本作でも変わり無く、さらに長い分だけアラが目立ちます。
盗んだ金が思いがけないトラブルを運んでくると言うのが主軸のストーリー、その主軸に流れを持ち込む為だけに取って付けた様な導入部分。
そこから他の選択肢もなく一直線に銀行強盗と言う荒唐無稽な行動に至ってしまったところからもう既に読んでいて話に身が入らない。
その後も同じ様に必然性の感じられないご都合展開が続いて、その度に主人公の独白で言い訳がましく行動を正当化していく。

目まぐるしい展開と言うよりは書ききれていないエピソードの乱発と言う印象で、最後は広げた風呂敷の端々をチョコンと折り畳んだだけと言う印象。
ダラダラと長いわりには終盤は章の切り替えごとに回想で前エピソードを畳み続けるからクライマックスに相応しいエネルギーは皆無。
その上面白くもないユーモアをクドクドと書き綴るから間延び感が半端ない。
ラスト数十ページは「長いな〜」「しつこいな〜」って思いながらの斜め読み。
キュウタが盗んだ金は表に出せない裏金だったってわりにはその金の出所からは全く追われることが無かったり、麻生が盗んだ金は通し番号が控えられていて使えないと言っていたのが途中から実はその金は警察の裏金で、上の指示で強盗役を務めたから警察に追われることは無いとか言い出してキュウタの金と交換して金を洗うと言っていた理由が空中分解してしまったり。
そもそも通し番号が控えられて使えないと分かっている金と交換したら自分達が使えない紙切れをつかまされるだけだと言う事を誰も気に留めていなかったり。
埋まらない矛盾点が後を絶たない。

中年男にしか感じられない主人公の言動の不自然さは、高校生と言う本作の年齢設定で前作のディテクティブを遥かに凌ぐ破綻ぶり。
コンビを組み始めた経緯にも、お互いに裏切りを繰り返す様にも、テッキとキュウタの間に全く友情を感じられないのも作者の感性を疑う。

とにかく良い所が見つからない駄作でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示