サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ルフランさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ルフランさんのレビュー一覧

投稿者:ルフラン

2 件中 1 件~ 2 件を表示

胸がすくホームドラマ♪

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

セシル文庫で6巻まで出版されている「男系大家族物語」のスピンオフ。

希望が丘に住む美形揃いの父子家庭兎田家(子供は7人!)の小学4年生の四男士郎が、身近に起こる事件の数々をその優秀な頭脳で解決していく物語。

収録されている3つの事件は、弟の超レアバトルカードを取り戻す話だったり、同級生間のいじめ(?)問題だったり、勘違い教師に報復する話だったり・・・・・わりと、日常にありそうな題材ばかり。

常に周囲の注目を浴びている大家族の中ではかすんでしまいがちな士郎ですが、主役としての素質は十分。

三男充功とのやりとりも微笑ましく、弟や友達に向ける愛情が、伝わってきます。

事件解決は公明正大で痛快、それでいて、心温まるホームドラマになっています。

もう少し、士郎の物語を読んでみたいので、続編を希望します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日常の癒しです☆彡

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ここ数週間こどもの病気に気をもんでいて、気分転換に何度も読み返しています。

この番外続編の中のお気に入りは、「なんにもいらない」と「デイドリームビリーバー」。
どちらも家族がクローズアップされています。
前者は、年末年始に計の実家へ潮ともども里帰りして、両親にまるごと受け入れられる安心感でほっこりします。
後者は、潮の作品を彼の父親が計の番組出演中見ることになり、いままでの確執を知る読者にも「よかったねえ。」と思わせる短編です。

共感してもらうためには、「イエスかノーか半分か」シリーズ3巻を読んでもらってからのほうがいいかもしれません。

一穂ミチさんの小説は、お仕事小説として、私はかなりの評価をしています。
BLという垣根を取っ払って、一穂ミチ作品を読んでもらえたらなあと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示