サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なきぁさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

なきぁさんのレビュー一覧

投稿者:なきぁ

5 件中 1 件~ 5 件を表示

数字に強くない人にも読んで欲しい!

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とてもおもしろいです。interestingです!
タイトルからは想像できない程、内容には熱が入っているように思います。
そして読みやすい!正確には、ほとんどの部分は読みやすい!数学的な補足部分は手を動かしながら読んだ方が楽しく読みごたえがある感じです。
数学的な部分は全部無視して読めます。ですので、数字が得意でない人に特にオススメです。数学的な部分を無視して読んで、数字で考える人の考え方が分かるからです。数字を求めてくる上司、数字で語ろうとする部下の気持ちの片鱗が分かるようになるかもしれません。
マーケターやリサーチャーの方はもともと数字には強いと思いますが、そんな数字に強い人たちにも読みごたえがあるように、説得力があるように配慮されてます。
組織に属する人は、数字に得意な人も不得意な人も是非読んでみてください。
この本をきっかけにして、日本で「数学マーケティング」ブームが起これば良いな!と読み終わって真っ先に思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

単なる統計学の本ではない!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

偉大なる先人達が研鑽してきた知識・知恵を、いかにしてビジネスに活かしていくか!!
をより実践的に語りかけてくる本であるように思います。
ビジネスの世界には、経営戦略をどうするかの悩み、採用や教育など人材のマネジメントに関する悩み、マーケティングなど戦術をどうするかの悩みなどたくさんの悩みや考える事があるが、
それらの問題にどのように科学的に(もっとも再現性高く、謙虚に)考えるかを教えてくれる本です。
読んだあとには、きっと今ある問題に対して、科学的に分析する方法が見えてくるように思います。
おすすめです。是非。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

この本を配りたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まさに!その通り!
そう感じながら、読みました。
次に該当する方には特に読んでもらいたい。
受験を控える中学生、高校生、就職を考えると不安になる大学生、時間がなくて自己成長出来ないと感じるビジネスパーソン、子ども達に勉強を教える教師、子どもを育てるお父さんお母さん!
暗記術という括りで書かれてはいますが、内容は暗記に留まらず、「成功するためには」「自己実現」「幸せになる方法」なんて内容にも通じています。
中学生の頃にでもこの本に出会っていれば、きっと暗記であれほど大学受験まで苦戦を強いられる事はなかったでしょう。暗記術は本当にそれぞれのタイプが好きなことをアドバイスするので、自分とあわず、自分なりの暗記法を見つけるまで苦労しました。この本を読めば、タイプ別に覚え方を書いてあるので、本当にオススメです。
塾で教える仕事もしていたのですが、この本の内容に似た事を何度も伝えていたのですが、この本を知っていれば、まず買ってもらって読んでもらっていたことと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

数字が嫌いな人にもオススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

めちゃくちゃ面白いです。
過大評価でも、過小評価でもない、等身大の確率の考え方だと思います。目的を持って、幅を考慮しながら、確率を考える姿勢はとても論理的です。ひと通り読むと、日常生活で、あるいは仕事で、ある程度論理的な判断が下せるようになるのではないでしょうか。
確率や論理と言うと堅苦しい印象ですが、題材などがとても面白く、一気に読めてしまいますし、論理的な内容とは裏腹に、著者の情熱的な部分が垣間見えて、それもモチベーションの向上に繋がりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍仕掛学

2016/11/20 21:23

面白い!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読んでみて、仕掛けは日常生活の中に多く組み込まれている事に気付きました。
その中でも良い仕掛けは、私達をわくわくドキドキさせ、生活を豊かに彩っていると思いました。
そんな仕掛けの分類から、発想方法まで体系建てて、学問として紹介している本で大変勉強になりました。
作ったけれど、使われないもの、使われない場所、意図とは違う使われ方をするもの、そういったものは日常にありふれていると思います。この本を読めば、そういったものを、使ってもらえるように、デザイン、設計出来るようになるかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示