サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. じゃびさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

じゃびさんのレビュー一覧

投稿者:じゃび

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本幻の動物とその生息地

2016/11/30 13:17

まさか映画になるとは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ホグワーツ指定教科書にして映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の原案となった本。ハリー・ポッターシリーズ刊行当時はユニークな魔法生物たちの設定とハリーやロンたちの落書きを楽しく読んでいましたが、映画ファンタビを見た後に読み返すと魔法生物がより身近に感じられます。何よりニュート・スキャマンダー先生に関する記述が、今までとはまるで違う意味を持ってきます。必読の一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

銀河一有名な父と子(4才)の物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最初に読んだ時はあの暗黒卿がこんなにかわいくなって…とほのぼのしたり「ハン・ソロとは遊ぶな」で爆笑したりしていましたが、先日『エピソード3/シスの復讐』を見た後に読み返したら、なんだか泣けてしょうがなかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

陽気で不気味な面白さ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供の頃、怖いものが苦手だったのにこの本は大好きで、何度も何度も読みました。大人になった今読み返しても、ユーモアたっぷりで面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示