サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. miyataさんのレビュー一覧

miyataさんのレビュー一覧

投稿者:miyata

5 件中 1 件~ 5 件を表示

電子書籍陰の季節

2016/06/29 22:38

短編も熱い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長編ミステリが好きなので短編って普段はあまり読まないのですが、こちらは「64」(最高に面白かったです)の舞台であるD県警の話ということで、購入。
すごく! すごく面白かったです!!
横山さんの文章はとにかく熱く、一文一文から血肉を感じるのですが、短編でもその熱さは健在でした。
しかし初出年を確認せずに読み始めたので、ワープロとか出て来てちょっとびっくりしてしまいました。
文庫が出たのが2001年だったのですね。もっと早く読んでおけば良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍64(ロクヨン)(下)

2016/06/29 22:30

熱量が半端無い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上巻から一気に読みました。読み終わるのが勿体ない、って思ってしまったのは久し振りです。
横山秀夫さんの文章はとにかく熱い。
なので、登場人物の情熱や執念がダイレクトに伝わってきます。
こっちの体温も上がる上がる。
とにかく人間関係が濃密に描かれていて、三上さんと奥さん、同僚との絆のシーンはグッときまくりました。
肝心のロクヨン事件はどうなるのかな……と思っていたら、まさかの結末。
最後の最後まで熱いです。

そしてこれを読んだ後で「陰の季節」(二渡が登場します)を読んだのですが、先にこっち読めば良かったーー!! となりました。
勿論「64」単体でも文句なしに面白かったんですが、「陰の季節」を知っておくと、新たな楽しみが沢山あると思います。
特に二渡。そうか、お前…… ってなります。
なのでもう少ししてから「64」読み直そうかなと……!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ジョーカー・ゲーム

2016/06/29 21:58

一気読みで爽快

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

店頭で初めてこの本を見たとき、「徹夜必至」的なことが書いてありましたが、数時間でいけます。
テンポ良いし読みやすいです。
スパイは目立ってはならない、と言いつつ結構アグレッシブなシーンが沢山あるので、スパイものやアクションものがお好きな方にオススメ。
神出鬼没な結城中佐かっこいいです。過去がとても気になる!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍代償

2016/06/29 22:17

※ネタバレ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

※タイトルにも書きましたが、ネタバレ感想です

面白かったです。
達也が極悪すぎて途中だいぶしんどかったんですが、こいつに罰が下る瞬間が見たい一心で読んでいました。
圭輔が弁護士になり、達也の弁護をすることになる…という展開におおっとなり、謎の真相がどんどん明かされていく様は非常に快感でした。
でも、手ぬるい!! ……と、思いました。
特にラストの追及。
それは!! 主人公に!! やって欲しかった!!
圭輔の親友がずっと喋ってて、圭輔が喋ったのってほぼ一言…。
それもちょっと中途半端な……。
達也は罰を受けたけど、そこはスッとしたけど、やっぱり主人公の手でトドメ刺してほしかったです。
出来れば法廷で衆人環視の下、ギッタギタのメッタメタにして欲しかった…!!
なので4点で。でも面白かったです。色んな意味でヒートアップしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍陽気なギャングは三つ数えろ

2016/06/29 22:07

今回もゴキゲンな銀行強盗、だけど…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

※若干ネタバレ※

このシリーズ大好きで、念願の新作だー! とテンション上がってわくわく読みました。
面白かったです。
面白かったんですが、「そろそろ銀行強盗も潮時かな」みたいな風向きになっているのがすごく寂しい…!
確かに時代の流れとか色々あるけど…。
仕方無いけど!
だけど今回も、響野さんのハイテンションぶりと、周囲から雑に扱われているところが良かったです。
またゴキゲンな彼らの活躍が見られますように…!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示