サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. しょひょうさんのレビュー一覧

しょひょうさんのレビュー一覧

投稿者:しょひょう

5 件中 1 件~ 5 件を表示

読み物としてお薦め

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

知人からの推薦で購読。
豊富な具体例を基に人間がいかに非合理的か、ということを分かりやすく紹介してあり、自らを省みても納得できるところが多い。
翻訳本ならではの、日本語のぎこちなさは多少あるが、楽しく読める。
行動経済学の専門ではないので、学術書としての価値は分からないが、知的好奇心を満たしてくれる読み物としてはお薦め。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

文字通りの入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

仕事でサイバーセキュリティに携わることになって購読。
「超初心者のための」とある通り、コンピューターやネットワークの予備知識が0でも読める。

反面、記載内容は広く浅くで、ニュースや雑誌で取り上げられているレベルの情報がまとめられているレベルなので、本書を通読したらサイバーセキュリティについて人に語れるか、というとそこまでではない。

話題のテーマについての基礎知識、常識を得る、ためには有益な本。
もっと知りたい人は、もう少し詳しい本に進むべき。

配点は、可もなく不可もなく、ということで3点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

雑学としては面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

話題の本だったので通読。
後天的な努力よりも遺伝の影響の方が大きい、といったみんなが薄々感じているけど「言ってしまうと身もふたもない(=言ってはいけない)」話がたくさん紹介されていて、気楽に読むには面白い。
ただ、事実が統計数値とともに紹介されているだけで、そこから導かれる結論を現実にどう生かすのか、という点には深入りしていない。
雑学、飲み屋のネタとしては面白いが、読後に残るものはあまりなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本居宣長 改版 上

2016/10/25 00:42

難しい…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本居宣長についてレポートを作成するために購読。
小林秀雄だけに覚悟していたが、やはり難解。
原文の引用も多く、読むのに苦労する。じっくり時間のある人向け
また、他の解説本でまず本居宣長の全体像を抑えてからチャレンジするのがおすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初心者向けではない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

書名に「入門」とあるのだから初心者向けの本なのだろうが、文章・図表ともに表記が粗く、初心者が本書だけで理解するのは難しいと感じる。
具体的には、主語がない文章や、極めてシンプルな図表など、講演資料のような表記が多い。
実務経験のある人が知識を再確認するのには良いかもしれないが、全体としてあまりお勧めできない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示