サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. afrkさんのレビュー一覧

afrkさんのレビュー一覧

投稿者:afrk

3 件中 1 件~ 3 件を表示

ひたむきさ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

筆者が現在にいたるまでの努力の過程が良く書かれている。自分のやりたいことにひたむきにとりくむ姿勢は素晴らしい。勉強法も大いに参考になる。本質をとらえることの重要性はまさにその通りである。また穴あけによって発想力を鍛えることも合理的かもしれない。生き方と勉強方法について示唆に富んだ一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

達観

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投資は畢竟金儲けである。しかし投機でなく、「投資」と呼ぶところが、金儲けとしての実態を忘れさせる。一種の隠れ蓑ではないのか。筆者は正々堂々と賢者の金儲けを説く。自己を律し、株式市場と対峙して利益をとってくる営みは、俗に言う「金儲け」とは一線を画している。投資もつきつめれば達観に至るのであろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

意外なおもしろさ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

寺田寅彦の名前は知っていたが、読む機会がなかった。先入観で寺田の科学は趣味の世界であり、プロの科学ではないと思っていた。しかし実際に読んでみると、身近な自然現象に対するプロフェッショナルな視点が伝わってくる。最先端の科学研究において、ややもすると忘れられがちな自然現象に対する驚き、素朴な好奇心を思い出させてくれる。私は寺田の科学論文を読んだことはない。しかし所収の「科学者とあたま」を読むと偉大な研究者であったろうと思う。また随所に大正から昭和初期にかけて古き良き時代の日本が感じられる。岩波少年文庫に収録され、長く読み継がれる古典としてふさわしいだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示