サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. aokumaさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

aokumaさんのレビュー一覧

投稿者:aokuma

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍宇宙を駆けるよだか 3

2016/10/05 15:04

最後の最後で台無し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あの後日談は必要だったでしょうか

たしかに然子の成長が見所ではありますが
それに対してあゆみが「嫌な思いさせてる」って…
なんだか虚しくなりました
「美醜」もテーマの一つに違いないでしょうが
この一言で然子がぜんぜん「モテない」ことに変わりはなく
彼女はなにも報われていないじゃないかと
あゆみの「分かってあげてる私」感がすごく偽善的ではないでしょうか
冒頭との関連もあるのでしょうが
ならなおのこと、4人の友情を美化した意味が分からない
水本とあゆみは変わらず好きあっていて
火賀は都合良く「いいヤツ」で終わって、おまけでもあの扱い
そして然子は水本への想いも残ったままて…
結局あゆみ&水本の引き立て役というか
彼女たちの自己正当化に使われただけだったのではとすら思えます
まぁそういう扱いに終始してしまったところが
ある意味すごくリアルだなと思えもしましたが
途中途中の描写にはいいなと思える物があるだけに残念でした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示