サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 南野雪花さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

南野雪花さんのレビュー一覧

投稿者:南野雪花

4 件中 1 件~ 4 件を表示

優しい嘘から始まる幸せな恋物語

3人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なんと心の温かくなる物語でしょう。
最初はヒーロー役がなんかオレサマっぽくてうーむとなったのですが、読み進むうちにどんどん魅力的になっていきました。
この筆致は素晴らしい。
流れるような、同時に語りかけるような。
とても良質な物語だと、率直に思いました。
むしろえっちシーンいらないくらいだったよっ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍恋ぞつもりて

2017/08/18 21:03

切ない愛の物語

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

言葉が足りないのか、思いが足りないのか。いつだって恋の匙加減は誰にも判らないものですね。
そんな心の機微を、切々と描き出した作品です。
この切なさは読んだ人にしか判らないっ
普段はBLを読まない私ですが、これは引き込まれました。
久保田利伸の切ないラブソングのような恋物語、酔いしれてみませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍桜鬼の宴 白拍子は恋を舞う

2017/03/24 16:59

心優しき愚か者たちの物語

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

平安の世を舞台とした、舞と鬼のストーリーです。
序盤、難しい単語が並んで戸惑いますが、ぐいぐいと作品世界に引き込んでくれます。
しっとりと、もの悲しく。
そしてなにより、登場人物たちの健気さといったらっ
何回主人公を蹴っ飛ばしてやりたくなったかわからないよっ
主人公よりも、ヒロインに幸福になって欲しい物語でしたっ
あと、母上が誰なのか気になりますっ
すげえ気になりますっ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紡績に詳しくなったよ!

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

男女の仲ってのは難しいもんです。永遠に解けない方程式ってなもんで、性別が違うだけで相互理解がものすごいこんなんだとゆー 互いに求め合うのに交わらない。まるでカッシーニ間隙ですね。
この物語も、そんな互いを理解できない姫と王子の物語です。
男女の考え方の違い、国益、産業である紡績なんかもからめて、じつに趣深い一品に仕上がりましたね。
壁ドンされたら腹パンで返す。
すばらしいっ
魅力的なキャラクターたちと、実直に知識。
とても良い塩梅に描かれています。
まさかこれ系の作品で、性以外の知識量が増えるとは思わなかったよっ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示