サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. スカイさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

スカイさんのレビュー一覧

投稿者:スカイ

13 件中 1 件~ 13 件を表示

まさに、男気。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アンビリバボーにて、此方の本が紹介されていて、是非読んでみたく購入しました。

正直、私は黒田博樹さんが、2年前にカープに復帰するまでは、全くカープファンでもなければ、野球自体に興味はありませんでした。
しかし、黒田様の、魂のこもった、投げる姿、全力プレイに、いつも、野球中継に釘付けになりました。
私はこれまでの人生観が、黒田様を見ていて、変わりました。
この本は、読み終わっても、お守り代わりに、いつもカバンの中にあります。

自分に、自信がない人、夢を諦めかけている人、是非読んで下さい。

本当に、この本を読み、生きる希望が湧きました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本また、同じ夢を見ていた

2016/10/24 17:15

懐かしさと、未来への期待

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

また、同じ夢を見ていた。
この、タイトルの文章が何処で出てくるかと、自分なりに、推測しながら読んでいたが、想像より、早めの段階で出てきて、先ずそこで意表を突かれました。

そして、この、同じ夢をみていた。
この言葉をはっするのが、まさか彼女になるとは思っていなかったので、正直びっくりした。
ミステリーの要素も含んでいたし、おとぎ話のような作品でもあり、私は三回読み直しました。

凄く凄く凄くおすすめです。

ラストが圧巻。
1度目に読んだ時は、泣いたけど。
二回目に読み終えた時の私は、さて、どんな心境だったと思いますか。

内緒にしときます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

広島の誇り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新井さんの、生き様が、絵本になると新聞で知り、直ぐに買いに行きました。

新井さんの、これまでの人生が、本当に分かりやすく綴られていて、それがまた、非常に心を打たれて、購入して以来、毎日見ています。

本当に本当に、広島県民の誇りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本東京會舘とわたし 下 新館

2016/10/26 14:04

ラストが、美しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上巻を読み終わり、数日開けて、下巻を読みましたが、これは、一気に、上下巻読んだ方が良いですよ。

ラストが、美しい。
作風が艶やか。

辻村深月さんの、益々のファンになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本東京會舘とわたし 上 旧館

2016/10/26 14:01

斬新

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

辻村深月さんの本がとにかく大好きです。
しかし、タイトルからして、少し昔のお話なのかなと、買うのを少し躊躇いましたが、読み始めたら、一気に辻村ワールドに引き込まれました。

今までの、辻村さんの作風と違うなと思ったのは、私だけではないはず。

普段は、若い作家の本を読まない母も、この作品は大絶賛でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ハコブネ

2016/12/05 17:06

面白い。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

流石、村田沙耶香様。

1日で、読み切れる、作家さんは、今の時代中々いないです。
一気に読むと尚、面白いです。

同世代だから、共感しっぱなし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クローバーナイト

2016/12/05 17:09

新作、待ちに待ってました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とにかく、昔から好きな作家さん。

新作出ないかな出ないかな、と、待ちわびてました。

少し、疑問に思う部分があったから、もう一度初めから読み直して、理解を深めたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜行

2016/11/17 17:23

心を大きく揺さぶられました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ネタバレ注意

一言。
傑作です。

誰かと、誰かは、一度離れても、必ずまたいつか、何処かで接点があり、それは、この本は夜をテーマに壮大に繰り広げられ、そして、夜という、一見暗闇の中での危うさ、切なさを、見事に表現しています。

私は、ミステリアスな要素よりも、ファンタジーの要素が強いと感じました。

長編だけど、直ぐに世界に引き込まれるので、さらさら読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本タダイマトビラ

2016/11/02 17:34

村田沙耶香さん、最高。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

村田沙耶香様の本は、いつも発売を待ち焦がれて購入しています。

タダイマトビラ。
最高ですよ。

世界観に、最初の一行から吸い込まれました。
私は、男性に是非読んでほしいです。

そして、女性の内面を、この本から読みとってもらいたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本手のひらの京

2016/10/26 13:31

とにかく、心安らぐ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私にも、姉か、妹がいたら、こんな風に、同じ女性でも、全く価値観が違い、そして、生き方も違うのかなと、読み終わった後に、作中の2人が羨ましくなりました。

柔らかく、とにかく、優しい気持ちになれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ありふれた愛じゃない

2016/10/26 13:27

確かに、ありふれていなかった、愛は。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

愛とはなんなのか、本当に、本気で考えながら、読み進めたが、ぐるぐると、頭の中に答えが次々と、浮かんでは消え、読みながら、休憩し、また、文章をよんでは、共感したりと、とても考えさせられた、村山由佳ワールド全開の内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本コンビニ人間

2016/10/26 12:58

流石

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とにかく、題名が良い。
そして、コンビニでのバイトが初めてのアルバイトだった私には、一瞬にして、過去に戻れた。

とても、爽やかな、爽やかすぎる内容で、また、一段と村田さんを、好きになった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マウス

2016/11/19 17:30

あんまり、しっくりこなかったです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コンビニ人間の後に、こちらを読んだからか、あんまり強烈なインパクトは感じませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

13 件中 1 件~ 13 件を表示