サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. greenparkさんのレビュー一覧

greenparkさんのレビュー一覧

投稿者:greenpark

5 件中 1 件~ 5 件を表示

むかし・あけぼの

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

田辺聖子さんの筆によって、清少納言と王朝の人々が生き生きと描かれ、読みながら一緒に笑ったり、泣いたりしました。可愛らしい現代風のカバーがつき、長いこと絶版になっていた下巻も再版され、嬉しい限りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

野菜のポタージュ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コトコト煮込んだスープを食卓にのせたい。でも毎日作るのはハードルが高いと思っていた。無条件に入れてしまうコンソメキューブも実際、どうなんだろうと思っていた。バターも生クリームも。
この本を読んで、スープ作りが自由になった。はじめは、今までより幾分あっさり仕上がったスープに家族も気がついたようだったが、その優しい味は身体に無理なく受け入れられてしまうようだ。シンプルなレシピだから、応用して各家庭で加えたいものをプラスすることもできると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本料理好きのうつわと片づけ

2016/10/24 15:18

料理好きのうつわと片づけ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

食器が好きなので、よくこの手の本を手にとる。
結構多いのが、うつわの作り手に注目した本、そんな本には何ページにもわたって、工房やろくろをひく作者の写真が掲載されている。そして、もうひとつはカタログのように、ひたすらうつわの写真と値段が並ぶ本。
でも、私が見たいのは、大切にされ使われているうつわの幸せそうな表情だったのだ!
この本は、うつわの使い手に注目したところが新しいと感じた。うつわの選び方や、使い方、そして片付け方も人それぞれで興味深い。日々の食卓で使い込まれて、いい味を出したうつわの写真に思わず目を凝らしてしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本完本檀流クッキング

2016/10/24 14:52

定本 檀流クッキング

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文庫で読んだ時、どうしても文章だけではイメージできない料理があり、またイメージできたとしても本当に正しいかどうか、自信が持てなかった。手に入りにくい材料を豪快に使った料理に挑戦するのは、コストの問題もあり、なかなかの冒険だ。今回のこの本は、写真付き、レシピ付き、そしてもちろん本文までちゃんと載っている。長年のモヤモヤがすっきり。謎が鮮やかに種明かしされてしまい、多少がっかりする向きもあるかもしれない。が、何より実際に一雄氏の作っていた料理を食べていらしたお二人の手によるレシピには信頼がおけると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ブッダが職場の上司だったら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ブッダやその教えに従って生きた人たちの言葉を紹介し、現代に生きる私たちの身近な例を挙げて、わかりやすく説明している。もちろん、これだけでブッダの深遠な教えを理解することは到底できないが、一区切り2、3ページの軽い読み物は、良い具合に現実に結びついた息抜きにもなった。
小池龍之介氏のあとがきによると、欧米では1日の仕事のあとに枕元の明かりをつけて、仏教書を読み、精神修養をはかるビジネスマンが増えているそうだ。
仏教に限ったことではないが、ストレスの多い現代社会を心穏やかに生きていくために、宗教を心の杖にすることにもっと多くの人が注目してもよいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示