サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. おむすびさんのレビュー一覧

おむすびさんのレビュー一覧

投稿者:おむすび

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍誘拐監禁 奪われた18年間

2016/10/28 22:19

辛い内容だが希望を感じられる手記。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

11歳の時に恐ろしい手段で誘拐され、それまでの日常から理不尽に引き離され、監禁生活を強いられた、ジェイシー・デュガードの手記。

監禁された時に受けた虐待内容は、かなり詳細に書かれているが、絶望的な印象が残らないのは、事件描写の合間に今の彼女が分析した文章が挟まれているからかもしれない。

本当に、生きて家族と再び生活できるようになって良かった。
ジェイシーの根っこの所にある、希望を持ち続けようとする芯の強さや、誘拐犯2人に対してどう振る舞えば自分の大事なもの(娘や動物たち)を守れるのかを常に考え実行していく聡明さが心に響いた。

最初、この誘拐犯達は殺さなかっただけマシかもしれないと思っていたが、読後は、誘拐犯達がマシだったのではなく、ジェイシー自身の行動が、彼女と娘(と、彼女達が愛していた生き物たち)の生命を救ったのだと感じた。

後半は、救出されてからどのように元の生活に戻っていくのか、という部分にも触れている。
犯罪被害者は助かった後にもまだ沢山の問題があり、犯人逮捕が「解決」ではない。色々考えさせられた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示