サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. こへちょんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

こへちょんさんのレビュー一覧

投稿者:こへちょん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

著者が直接経験したのは×

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一般論として書いた項目と、著者の体験談を元にした項目はあるんですが、前者はなかなか説得力があるのですが、後者は見ていて「なんだかなぁ・・」と言うのが多々ありました。

出先で店員などの対応が悪かったためか「××されて腹が立ったため、二度とその店に行っていない」と言う締め方がいくつもあるし、電話のかけ方の対しても「私は仕事中に前触れもなく電話がかかってくるのは嫌いだ。前もってFAXを送れ。送らずにかけたヤツはたとえ急な要件でも不法者の烙印を押す」と何だか上から目線。
お店の対応に関しては確かに相手が間違っているのもあるけどわざわざ「その店に行っていない」と締めで書く必要がないし、電話の件も著者の「電話先の相手のことを考えろ」と言いたいことや気持ちがわからなくはないけど、それを訴える例えがわかりにくい。
「私はこんなヤツに出会って、非常に腹が立った思いをした。こいつみたいにはなるなよ」や、「この私に好かれたければ、こうしろ!!」と言う感じである。
逆に普通なら敬遠されそうな人でも、著者が気に入っていればかわいがられる人の部類に入れてくるので整合性がない。
「迷惑かけても許される人」の項目にて、著者がプライベートで参加している会合のメンバーで、仕事の終業時間や地理的な関係で1時間は遅れる女性のことを書いてあるが、著者がこの対象者のことを気に入っているのか、露骨に持ち上げている。
「愚痴をこぼさずに笑顔で話すのもいいし、彼女は小柄なのでそれもプラス点だ」だの「彼女が来るのは1時間経ってからなので、そのときはみんなが話し終わっているのでタイミングもよい」など。
「愚痴をこぼさすに笑顔で話す」だけならまだわかるのですが、背丈のことまで言ってきたり、遅れてくることを正当するのはどうかと。(この件の対象者はルーズで遅れているわけではないが、別書では一般論として「時間に遅れるヤツは三流」とか酷評批判に散々書いてあるので矛盾しています。)
もし著者が、この対象者のことを嫌っていれば、「いくら仕事の事情と言えども、1時間も遅れてくるとは非常に迷惑している。しかも彼女は『私は小柄でかわいい』アピールしてこざかしい感じがある。今は彼女をメンバーから外している。」と書いていたと思います。

不満を書き殴りたいだけ、気に入っている人を持ち上げたいだけなら日記にでも書いてほしいです。
こういう手の本を書くのであれば客観的に書くべきだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示