サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. クレメル鯰さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

クレメル鯰さんのレビュー一覧

投稿者:クレメル鯰

36 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本ミステリー・アリーナ

2017/08/30 08:45

看板に偽りなし!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まさに多重解決の極北ともいうべき作品で、無駄なところが殆どなく素晴らしいの一言に尽きる!
会話文が多めでテンポも良くてとても読みやすく、どんどんと提示される推理の数々は読者を飽きさせない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本水族館の殺人

2016/11/26 01:12

まさに本格!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私はデビュー作の『体育館の殺人』を読んで、青崎氏の作品に魅了されました。今回の作品も、とても素晴らしかったです!
キャラクター造形も、ストーリーも魅力的で最後まで楽しんで読めました☆ そこに、読者への挑戦状で彩りが添えられているのも、個人的にはすごく良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜よ鼠たちのために

2017/07/16 02:32

短編ミステリの精華

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どの短編もミステリとしてとても楽しめました♪
個人的には表題作が好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本満願

2017/08/31 00:13

なぜだろう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

正直言ってこの作品がなぜ三冠をとったのかは分からない。
まあ、どのミステリランキングも似たり寄ったりの人にアンケートしているためだろう。
別に面白くないとはいわない。ただミステリなのかは少し不明で、標準的な作品。
『万灯』はただ冗長な物語にしか感じられなかったし、『夜警』・『柘榴』・『満願』もミステリ色として弱い。
評価できるとすれば『関守』・『死人宿』ぐらいしかない。
米澤穂信氏が書いたから評価されたのでは、と私は思っている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マツリカ・マジョルカ

2017/10/02 10:36

ライトノベル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

個人的には、次巻は読まなくてもいいかなといった仕上がりです。
日常の謎を読みたかったので、この作品を読ませて貰いましたがイマイチでした。
相沢沙呼さんの作品は他にも幾つか読みましたが、全体的に見て『午前零時のサンドリヨン』が文章もテンポ良く、構成などを考えても一番かなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍MISSING

2017/10/02 08:56

五作並べるとあんまり…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

眠りの海と祈灯の最初の二編と較べると、後の三編は質が落ちたように感じる。
個人的には、最後の二編がとても苦手な作風だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本赤い指

2017/08/31 00:24

東野圭吾だから

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

正直言って、オチは結構早めに分かります。
個人的には冗長なあまり楽しめない作品でした。
特に世界観に引き込まれる事もなく、ただ惰性だけで読み少し損をした気分です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本最後のトリック

2017/08/29 16:05

読み損

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ただひとつのアイデアだけで書かれた『メフィスト』らしい作品。
努めて最後まで読んだが、楽しめずじまいだった。
面白くないとか以前の問題だと感じた。受け入れられない内容とトリックでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本殺戮にいたる病

2017/10/08 17:00

叙述トリック

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なぜ高評価なのか不思議な作品。
叙述トリックにしてはあまりにシンプルすぎて、これだけで長編を書いてもいいのかと思わせる。
テンポは悪くないのかもしれないが、ミステリ色は薄いサスペンス的或いはサイコホラー的な展開。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

図書館にて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

Amazonでレビューを見ていて、こういうライト文芸をそこまで毛嫌いする人がいるという事実にびっくり!
ライトという事実を軽薄として受け止めている人が意外とまだいるんですね。
"いい大人"が読む物じゃないとか、地の文が多めの小難しい小説を読んでいる方が大人だ、という偏見に満ちた意見に辟易してしまう。
そう言う人はまだ漫画は子供が読むべきだという思いをもっているのだろうか?

内容については、日常の謎としても少し弱いかなと感じました。
キャラクターに違和感を持つ人もいるようでしたが、私はそんな事はありませんでした。
それと、珈琲や京都の具体的な描写が多くて、それらに興味の無い人には辛い作品です。それを売りにしているのは分かるのですが…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本聖女の救済

2017/10/08 16:21

相変わらず

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

相変わらず面白くはないが、トリックについて疑問。
一年前に仕掛ける必要があったのだろうか。前日にでも仕掛ければ良かったのではないか?
読み込みが足りないのかな?
あり得ないことがトリックの持ち味だというのが分かるけれど…。
それと、これだけの事を何で長編にしちゃうんだろうな。
トリック物の作品は短編に限ると思う。
ケメルマンの言う通り、ミステリーというのは結局短編向きでしかない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

駄作と言って差し支えないだろう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まずミステリではないし、無駄に長く作者のエゴが多いに発露している。
青春小説として読めば話は良いが、地の文がその良さを相殺いやマイナスへと貶めている。
結局どんな小説だったのか、それを訊かれると言葉に詰まる結末。
つまらない、エゴイズムの地の文、小説として未熟。この三拍子が揃った紛う事なき駄作である。
読んで損した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロートレック荘事件 改版

2017/10/08 16:55

騙されなかった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

思考が似ていたのか、私も思い付いていたトリックだったので騙されなかった。
最後の説明的な文章がくどくて作品をダメにしていると思うが、しょうがないことなのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本このミステリーがひどい!

2017/10/08 16:52

著者との間合い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

単純に好き嫌いを述べた本でしたが、直木賞や芥川賞が一番面白くない作品を決めるという意見にはやや同調。
因みに、ロートレック荘事件は読んでいましたが、私は苦手でした。トリックも読めましたし、最後の説明的な文章がくどかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本放課後はミステリーとともに

2017/08/24 00:37

良質な短編群

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どれも比較的面白く、確かに東川氏の代表作と言える作品だと思います。
個人的には『霧ヶ峰涼と屋上密室』がお気に入りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

36 件中 1 件~ 15 件を表示