サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ふくたまさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ふくたまさんのレビュー一覧

投稿者:ふくたま

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本満月の道

2016/11/29 15:53

読み返し必至

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大長編私小説。
「流転の海」を読み始めてから、もう十数年が経つ。そのとき第三部となる「血脈の火」まで刊行されていたように思う。ただ、続巻刊行まで数年かかるので、登場人物の関係性を思い出すのに、その都度読み返したり苦労します。そこらへんは心得ていらっしゃるのか、さりげなく過去の経緯を織り込んでくださってはいますが。
そろそろ、ストーリーは波瀾万丈な熊吾から伸仁へと移ってゆくのかという気配はあります。時とともに丸くなってきた?熊吾でありますが、まだまだ、松阪熊吾の意地・矜持は捨てきれないし、読者としても持ち続けてほしい。
たまたま、わたしの現住地は松阪一家が事業を興した玉川地区。時代背景も風景もよく分かるし、あれはきっとあそこのことだと想像もつくし、そういった意味でも興味深く、文庫本はあと2巻になるのでしょうか、読破したいと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示