サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ストレスチェックさんのレビュー一覧

ストレスチェックさんのレビュー一覧

投稿者:ストレスチェック

2 件中 1 件~ 2 件を表示

ストレスチェックでの面接医が面接希望者に配布する本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この11月30日までに50名以上の企業は、ストレスチェックを従業員に実施することになっている。従業員は、自身が高ストレスと区分された場合、希望したら医師による面接が受けられる。でもこの本の著者による別の本には、そもそもそのようなメンタルに長けた産業医は全国に千人もいないそうである。
結果、メンタルが判らない面接医しか従業員に手配できない企業が相次ぎ、そういった企業は「ブラック」と揶揄され、従業員のロイヤリティやモチベーション、モラールが低下していると聴く。

そんな中この本は
うつに「ならない」、うつを「出さない」「こじらせない」ための知識や工夫、満載である。
それらの多くが科学的根拠をもったもので、さらに実践によって有効と著者の検証済みのものばかり。しかもそれらが分かりやすく具体的に書かれている。サイエンスとアートが融合されているという評価をアマゾンでこの本は得られていた。

メンタル対応が不得意な医師は、この本を面接を希望した従業員に進呈したらよい。単なる健診医と違って高い報酬をもらっている分、進呈してもお釣が来るだろう。

何しろ面接を希望した従業員が悪い評価をつけたら来年はお声がかからないこと、肝に銘じるべきであろうから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アベノミクスの働き方改革を具現化する、医師による実用書

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、類書のように、単なるストレスチェックの導入解説本ではありません。

ストレスチェックに関する国からのガイドブックの焼き直しでストレスチェックの導入支援解説本で終わっている残念なな類書が多く出ているが、この作者は違う。

類書はストレスチェックを導入する事が目的になっているにすぎず、本書はストレスチェックは道具でしかないことを教えてくれる。
すなわち、ストレスチェック導入の本来の目的である、働き易い職場作りに向けたぐたいてきな実践方法が、多数紹介されている。

例えば集団分析結果の解釈や複数の職場環境改善手法の方法まで説明している。
また、発達障碍者の活用方法まで記述されている。「神っている」ようなこんな本、他では見られないであろう。間違いなく今年最高!の“買い”の本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示