サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. lulusukeさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

lulusukeさんのレビュー一覧

投稿者:lulusuke

1 件中 1 件~ 1 件を表示

新鮮さ、つづく本

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本というのは、初めて読んだ時の新鮮さがつづく本とそうじゃない本と、あるとおもいます。

いわゆるノウハウを語る本は、読むにつれて、新鮮さが失われることが多いのではないでしょうか。

ショートストーリーと心理学の組み合わせの構成のちからが大きいこともありますが、この本にはメンタリズムを教えてくれる、それ以上の「何か」を感じます。

メンタリズム云々テクニックだけでなく、人間のこころの中の光と闇の部分が照らし出されてきて、この本を読んだだけで、アガサ・クリステイー他、諸々の有名な小説の一場面、人間関係の場が、頭の中のよみがえるような気がします。

そんな所から、私は、むしろ、メンタリズムの手口を覚えるのに意識をフォーカスするのではなく、この本がインスピレーショナルに伝えてくる「人の心の中の光と闇」=自分の心の光と闇の方に、目を向けるようになりました。

皆、物理的にも精神的にもエネルギーを吸い取られることに危惧する世の中では、あります。この本を読んで、いろんな手口に気付くのも有効です。それに加えて、自分自身の心、他人の立場と、もっと考えるようになり、単なる心理学ノウハウを超えるユニークな形の自己啓発の本と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示