サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 書店員Sさんのレビュー一覧

書店員Sさんのレビュー一覧

投稿者:書店員S

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本手紙

2016/12/24 15:10

背負って、生きていく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

誰が悪いのか、と問われれば、迷わず主人公の兄を指すだろう。強盗で、人殺し。そこにどのような理由があろうと、犯罪だ。けれど、何が悪いのか、と問われると難しい。主人公を差別する社会か、犯罪者の弟という運命か、加害者遺族を許さない世間か。
著者の東野圭吾は、この本を読んだ囚人から手紙をもらったらしい。「なぜあなたは、こんなにも犯罪者の気持ちがわかるのか」と。この本は、犯罪事件加害者に寄り添うようで、突き放す。理不尽な社会も、変えることのできない現実も、すべて認めたうえで、背負うべきなのだ、と。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示