サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. パットマンXさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

パットマンXさんのレビュー一覧

投稿者:パットマンX

1 件中 1 件~ 1 件を表示

武術をチェスの技法から習得

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前半は幼少時からチェスの世界チャンピオンになるまでの話だが、内容としてはおもしろい。チェスを通して勝負師として成長していく過程が丁寧に紡ぎ出されている。

後半は、太極拳推手で世界チャンピオンになるまでの話である。チェスで培った技法を武術に応用とはどういうものか興味があった。ここで強調されているのは、単なる技法ではなく、物事に対処するときに適切な考え方・心のあり方とは何かを提示していることだ。自分の感情を否定するのではなく、受け入れ、それに流されることなく、それをアドバンテージに転化する。プレッシャーの中で、最高の力を発揮するには自分にとっての最適な「サンダルを作る」ことだと。

本書を読み始めた頃にユーチューブで著者の推手の試合の映像を見てみた。単なる力ずくの押し合いのように見えた。読み終えた後に、再び映像を見てみると印象は全く違った。映像は推手世界選手権の定歩と活歩の決勝戦だった。相手の力を受け流し、逆に利用して倒していたりする。著者の詳しい解説で、心理面・技術面での対応がよくわかる。本書と共にユーチューブの映像を見ることをお勧めする。私自身太極拳を長年学んでおり、推手も学んでいる。著者は相手からの攻撃を合理的な方法で観察する。観察することを精密化することで瞬時に察知できるようにしていく。著者は神秘を否定する。西洋的な合理主義だ。推手について基本的なやり方を書いている本はいくつもあるが、実戦での対応をくわしく解説された本はほとんどないので、最後の試合の記述は武術的な観点でも価値のある内容である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示