サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 889ヒロさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

889ヒロさんのレビュー一覧

投稿者:889ヒロ

11 件中 1 件~ 11 件を表示

全てのニュースの前にこれを知れ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

マッチポンプだ、新聞とTV局は同じ持ち主が経営してはいけないだとか、
そういう前に

報道内容の検閲だ
教育内容まで統制されているぞ
誰にだ「GHQ」にだ

長きに亘り、江藤淳が書いていたのに。実際、手先になり、報酬を得て検閲した人がいるのに、
証拠がない、一次資料がない、とないことにされていた。

今しっかりと史実を確かめて、自分が学んだ「自由と権利」を信じて(ああ、自由と権利だって)
報道を見よう。リテラシーだって知ってるじゃないか
どんな事を教わり、ナニを褒められ成績を良くしてきたか、
自分が覚えているから
仕組まれていたことがわかるはず

きっちりと中国シナ、朝鮮について悪くいわない、検閲を秘密裏にすること
これが含まれているのだ。メディアを握られてはいけない。これが
スノーデンも「共謀罪」に反対する理由。
「自由・プライバシー」は尊重しないと、教育を牛耳られ、精神文化まで乗っ取られてしまうから

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今まで「WW2」 「大東亜戦争」の総括が何故できなかったのか

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本は先の大戦の経過・歴史・敗戦理由を研究していない。
(だから反省もできないわけだが( ´∀` ))

近隣諸国の動向やら当時の敵対国のことまで、メディアに載せてはならぬなら、
議論にも、通説にも、新聞論壇にも登場しないわけで。

加えて日本社会の美点を大っぴららにできないから、学校でも明治以降の日本近代化、発展の歴史を封鎖され、若者は自国の歴史と先祖に誇りを持てず。
憐れなり。

何十年前、気になっていた江藤淳の諸君か、新潮45で切れ切れに読んだ「閉ざされた言語空間」で個人的にもあの国はそういうことをやる国だし、
(野生のカン?とでも申しましょうか、黒人、ハワイ人、アメリカンインディアンへの所業を見よ)
証拠の指令書が"あるはずだ"と確信していた機密文書がコピーで掲載されている。

連合国、いや、隠すことを前提に計画された一連の検閲・・・この一次資料を見た時
快哉を叫ぶのと同時に怒りがわくのがわかる

スノーデンが口を極めて妨害すべきだという共謀罪やらネット監視社会、
70年前にあなたの国にによって人力で戦後の日本で行われていましたから。
あっ
分かってたから逃げたんだよね~
こりゃかなわん、って

おきれいな民主主義の看板の陰で、こんな事していたと証拠をみれば、
兵役で体を張って日本を守った皆さんは
とても平静を保てないでしょう

いつも口ではキレイごとを言う。知ってますよ~各地で仕掛けた戦争がその証拠。

その後今にいたるまで、メディアは占領下然の有様。NHKの全世界的に広がる
プロパガンダ機関のウワサ・・・
隣国に飲み込まれようとしていても、「悪の帝国日本」が・・・のストーリーを
未だに喧伝している

悔しいじゃありませんか。事実ではないことで自分たちが悪いとうまうまと思い込まされているなんて。こんなバカじゃないはずだ
ここに証拠はある。しっかり学びなおして今そこにある危機を見定めよう。

もう、いい人を「良い人じゃない他人」に対して提供する必要はない。
それは後世の子孫のために、ならない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1ページ目から胸が痛い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

理詰めの文では大事な事は先に書くんだよ。だから最初から暗い気持ちになるんだな。実体験でも教科書の後ろの方はやらないよね~、の部分が辛い。
 
逆に、史実として知っておけば今日のニュースが全く異なる印象を与える。
20174月の今、韓国は流動的、north Koreaはミサイル、シリアにはサリン?、仏、独、ベルギーに続きスウェーデンでテロ。
ISISの混乱、クルド人の事情、トルコの大変さを見ると、中国大陸と日本の関係があの頃ぐちゃぐちゃだったって想像できるよね。今のトルコのわからなささ、アラブのわかりにくさが日中戦争時にあったんだろーなー、と

スパイ、情報戦、ニセ旗いくらでも裏がありそうではないか。

ドイツ人F氏との対談が分かりにくいと読み進むのに時間がかかったが。

高校教師をしていらした著者。歴史の授業、日本が大儀の視点があれば小説のストーリーを追うごとく、歴史の動きが面白い。同胞を応援したくなるし、遠い先祖をかばってやりたくなる。
2016、GHQ洗脳を大っぴらにして、日中間を煽り、日本の軍備を拡大させ、手早く武器を売り、ちょっと儲けようってことか?
 ならば急いで勉強して何をされ、これから以降何をさせようと目論んでいるのか、確かめねば。 だから、いい先生に出会って見方を教わるのは大切。

戦後は一斉に公職追放って。道理で社会科って中学の社会科は左っつーか・・・ 戦中戦後の混乱を言わなくね?中国大陸の大混乱さは今のISあたりと同じか、(華人がいうところの長い歴史の争いが残っていて、)もっと複雑。人種、宗教が違うあの辺りに住んでる色々な民族、親族?、共産党勢力、が入り乱れていたから。別に内紛状態で記録もろくにないってこと?

使われている資料は面白く、痩せ気味の若い毛沢東の風采をしみじみと眺めた。他にも木戸孝一をめぐる家系図は近代歴史を複眼的に見るのに面白い資料だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まさかまさか本当にはならないでしょうね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ロシア大使がカメラの前で暗殺された。いつから私たちはこんな映像に慣れてしまったのか。露テレビの中継では遺体が空港に到着し国旗を巻かれた棺桶が運ばれていくのを長々と映していた。

ローマ法王は世はすでに世界大戦中であると仰っていたとか。クリスチャンには世の混乱はイエス再臨の前兆だと悪くない気でいるようだが。神は祈りを聞いて根絶やしにすることはなさらないはずである。著者が語るように我々は心しましょう。

神様、私が生きている間にまさか、原発が、まさか、東北に地震が、まさか、津波が、まさかまさか…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

立ち読みのつもりが・・・

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

GHQの検閲行為は知られてきた。憲法に関しては小学生の頃、教師のテロ、いや
スト権ストに参加していた日教組の女性教師がいたが
まあ、かすかに良い事を謳う憲法だと授業で・・・忘

中学の社会科はやはり女性。今考えるとかなり左つばささん。

著者は弁護士なのでやはり、法律論として
そして、感情的にならずに、理由を列挙して憲法の成立~内容の不備
を指摘してくれているのでありがたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

意外に通じるスイスと日本 戦争だけでなく

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中立国スイス・スイス政府編である。パンフレットではなく、分厚い。一貫して対外国との核戦争(!)を含めた一般国民に対する啓蒙の書。最近編まれたものではなく、加えて核戦争が起きた場合の対応は、日本の広島原爆の惨禍を学んでいる者には甘い。しかし、我々には欠けている視点を見ると、呆然とする。
 戦乱に向けて、家庭が用意すべき具体的な必要物資・その数量・保管する場所を示し、家族メンバーの誰が購入し、社会人の誰が火器を持ち、誰が応急手当をするか、どこまで処置をするか…すべて具体的で曖昧でない。
 
 重火器の戦乱の前後、を含め終始警鐘を鳴らすのは、プロパガンダ・思想的扇動に対してである。マスコミ・噂話・喧伝の害悪を図で、例え話で何度も書き表している。敵はいる、という大前提で一冊展開しており、負けたとしても我々スイス国民はこのように対応しよう、と励ましている。

 比較して、我々はあまりにも無策である。日本の何に対して、攻撃をしているのか考えもしない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本米中もし戦わば 戦争の地政学

2017/03/31 10:31

スイス政府編 「民間防衛」と並べれば

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016米国大統領選挙の前後から日本の防衛力を増強させるのに有利なセリフ、みかけませんか。

日本国憲法が米国発などと、cnn(ったかな?)で小さい記事になったり、
日本を擁護する米国(元)軍人やら、在日米国人の著作もよくあるし。

ナヴァロさんはYoutubeでバッチリ番組あげてるし。この本は早めに大手からきっちり出版されている。VTRの印象が少々煽情的だったのに、この本は動画よりは学問的。

日本ではWW2以降地政学を高等教育で開いていないそうだ。こんなことやるのが地政学なら、各国のナントカ作戦、A,B..作戦とか中国の~年計画とか、コレじゃん。

日本国には敵対勢力を作らせて、まずは賠償金代わりに金銭的援助を促し(強制?)カネを使わせ、まあその金で敵対国は軍事武装を増強するんだけど、移民とかもさせて日本の良いところを潰し、教育はわけわからんことを習うようにさせ、能力をそぎ、休みを増やして労働者(軍人になりえる人でもある)の目をレジャーに向け、国力を低下しておく。

ぐらいはやるでしょ。

っつーことで、日本を取り巻くナントカ勢力はそろそろ仕込んでおいた作戦を次の段階に進ませて、日本に武装をさせ、武器を売り付け、ついでに誰かさんの代理戦争させ、周辺国同士で戦わせて荒れさせてから、のんびり仲介。カラードは少しでも減った方が気持ちいい。

でもって資源を買いたたく。

ならば中国こんなにも危ないよ、っつー本を売りたいわな。しかも買ってくれるし。一石二鳥。

なんてね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本父という病

2016/12/30 20:11

よく読んだなあ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

世界的な有名人を世間に知らしめる真の動機、それは何か、というストーリーは面白い読み物。ぐっと凝縮してあるから、半ば書評を読んでいるような。
 兎にも角にも母といい、父といい、人が親を求めるエネルギーは凄い。AIっつー映画があったな。なんの話か、というと、親を求めるパワーたるや、機械を人間にしちゃうくらい。それが凡人だったらこうなっちゃうよ、という例がてんこ盛り。人ひとり育てるのはホント難しいから、親になる前にシケンせなかん、と思いました。
 俗人(フツーの人)を幸せにするのってどしたらいいの?あんな父でも居た方がマシ、ていうこと?などとぐるぐる考えた。が、フツーに幸せになるなら、大家族制が間違いが少ないかな~と妄想した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本11人いる! 新編集版

2016/12/30 17:25

やっと手に入れました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最初に読んでから何年目?今では懐かしいばかりの大学特別扱い。日本ではネタバレだから、ハリウッド映画にしても。

続編。意外にもありがちな政治的背景。現在トルコで色々起こっているから、そんな馬鹿な、みたいのが本当にあるんだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヤッホーな本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

賢い著者もヤッパ困っていたんだ!!お友達じゃーん!どうしよう、と悩む姿が想像できるワン。
発音の仕方も音付きで紹介してくれてるけど、マスターするのもたいへんそう(ごめんなさい)。テキトーでいいのね。私の代わりに真面目に悩んでくれて良かった。
英語を使ってお仕事があるんだから、発音くらいささっとやっつけて、やる事やろうぜっ。
そして、通じやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本脳には妙なクセがある

2016/12/30 20:36

難しいことを簡単に説明できればあなたは天才。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

きっと色々役に立つんだろうな。時々思い出して、自分の都合のいい言い訳を反省してみる。「私の正しい」はコワい。

研究内容は研究風?にも書けるに決まってる。そこを、池谷先生は面白く読ませてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示