サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 読書人さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

読書人さんのレビュー一覧

投稿者:読書人

3 件中 1 件~ 3 件を表示

忘れ去られた艦隊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、1853、54年のマシュー・ペリーの来航と、1856年のタウンゼント・ハリスの来航のまさに中間期にあたる、1855年のジョン・ロジャーズの来航について論じたものである。

ジョン・ロジャーズが率いる北太平洋測量艦隊は、これまでにほとんど研究されたことがなく、忘れ去られていたようである。

そこで、著者はこの艦隊がどのような目的をもって来航したのかを、当時のアメリカ合衆国の太平洋進出構想をふまえながら検討している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本孤愁の岸 上

2017/02/23 19:14

木曽三川分流工事に対する薩摩藩の思い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

宝暦年間の木曽三川分流工事(宝暦治水事件)を取り扱った小説。

薩摩藩家老・平田靱負が、そして薩摩藩士たちがこの工事にどのように立ち向かったのかを克明に描き出している。

直木賞受賞作品でもある本作品は、非常に読み応えのあるものだと言える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本上杉鷹山と米沢

2017/01/01 01:59

上杉鷹山という人物を知ることができます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「明君」上杉鷹山の人物とその思想をわかりやすく描いた書籍で、入門書にぴったりだと思われます。図版が豊富なうえに、史跡も紹介されているので、実際に現地に赴いて、史跡巡りをしたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示